SoraDanChi

ママライターがお役立ち情報をご紹介しているブログ

桜名所へお花見に行こう!絶景スポット5選

time 2017/03/11

春が待ち遠しい季節、そろそろお花見プランを考えたいけれど、
寒すぎたり、人混みでヘトヘトになったり、
食事が二の次になるお花見は嫌ですよね。

そんな人にご紹介したいのが、
死ぬまでに行きたい桜の絶景スポットです。

桜名所へのお花見:都内から気軽に行ける場所

  • 山梨県 新倉山浅間公園

参考:http://www.yamanashi-kankou.jp/kankou/spot/p1_4861.html

桜だけのお花見では物足りなくなった、
という方におすすめしたいのが新倉山浅間公園。
なんとこのスポットは、桜と一緒に富士山と五重塔を見ることができます。

毎日の仕事で心が荒んでしまっても、
「ああ、日本人でよかった」と思わせてくれる、大迫力の光景です。
富士山を絶対見たい方は、雲がかかりにくい早朝の時間帯が狙い目なので、ぜひ早起きしてどうぞ。

 

  • 静岡県 河津桜まつり

参考:https://www.kawazu-onsen.com/sakura/

「春まで待でない」という方は、
2月から咲いている河津桜をおすすめします。

まだ寒い時期、心が落ち込みがちなこの季節に、
濃いピンク色の桜を見ることで、心も晴れやかになれるはず。

「河津桜まつり」はアクセスもよくておすすめですが、
下加茂温泉の青野川沿いで開催される、
「みなみの桜と菜の花まつり」のほうが人も柵も少ないので、SNS映えする写真が撮れそうです。

スポンサーリンク

 

  • 埼玉県 権現堂公園

参考:http://www.gongendo.jp/

「埼玉の幸手(さって)駅から住宅街を歩いていくと、
突如目の前に長さ1kmの桜並木が現れます。

堤上に3列に並ぶ約1.000本のソメイヨシノが咲いていて、
まるで桜のトンネルのようです。

都内からだと日帰りで行くことができます。
「幸手桜まつり」の開催期間中(3月26日~4月9日)は、
露店が出るので桜を見ながらの食べ歩きも楽しいです。

 

桜名所へのお花見:都内から遠い場所

  • 青森県 弘前公園

参考:http://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/cat_index.html?sbt=CAT002

日本三大夜桜に選ばれるほど美しいといわれている、弘前公園の夜桜。日中の水面がピンクに染まる桜の絨毯も素敵ですが、夜のライトアップされた桜も絶景です。
ぜひ、日帰りではなく宿泊して楽しみたいスポットの一つです。

 

  • 香川県 紫雲出山の高台の桜

参考:http://www.mitoyo-kanko.com/?p=830
住所:香川県三豊市詫間町大浜乙451-1

四国でおすすめしたいお花見スポットといえば、
香川県の紫雲出山の高台です。

ベストな絶景を狙うため、
桜の間花状況と天気予報を直前までチェックして、
前日に飛行機のチケットを取って出発する強者もいます。

ここの桜は、なんといっても夕暮れどきが絶景。
高台からは、瀬戸内海とそこに浮かぶ島々を背景に、
沈んでいくタ日と桜のコンビネーションが美しく、
シャッターをきるのを忘れてしまうほどです。

 

 

まとめ

お花見は、寒くて人が多い・・・
というマイナスイメージを持つ方が多いようです。

でも春の風物詩である桜を愛でることで、心機一転4月の新年度から頑張ろう!と思えるもの。

少し足をのばして桜を見に行ってはいかがでしょうか。

down

コメントする




自己紹介

運営者の吉田あいです。

日々の体験談や、興味あることについてのまとめ記事を書いています。常に笑顔でポジティブ思考です♪コメント随時お待ちしています!よろしくお願いします(^▽^)/

よく読まれる記事



お問い合わせ

お問い合わせはこちら

ブログランキング応援よろしくお願いします!