ママブログ

ママ視点で子育ての体験談や、気になる情報を発信しているブログです

子供の夏休みにはジャム体験してみよう!楽しい軽井沢旅行

time 2017/05/25

夏休みは子供と一緒にジャム作り体験をしてみてはいかがでしょうか。
軽井沢では、緑に囲まれた力フェの一角で、自然派ジャム屋さん直伝のジャム作りを体験することができます。

余計なものを一切加えないで、自分の目で作ったジャムは、フレッシュでやさしい甘さ。

子供にも安心して食べさせることができるので、一度体験してみてはいかがでしょうか。
軽井沢の観光スポットについて

子供の夏休みにはジャム体験ができる旅行を!軽井沢で休むひととき

沢屋(さわや)で体験できるジャム作りはいろんなコースが用意されています。
http://www.sawaya-jam.com/jamkyoshitsu/japanese/

季節の果物を鍋ひとつでジャムにします。

材料はとてもシンプル。
軽井沢界隈で採れた旬の果物とグラニュー糖だけ。

 

スタッフが火加減やアクの取り方を丁寧に教えてくれるから、初めて作る方でも大丈夫。
窓の外の緑を眺めながら、のんびりコトコト煮込みます。
いつもとは違う時間が流れていきます。

スポンサーリンク

 

水も不使用、イチゴは果実をごろごろ残すプレザーブスタイル。
夏はブルーベリー、白桃、プルーンなどが登場するので、夏休みでもジャム作りを楽しむことが出来ますね。

 

ジャム作り体験の前後は、レンタサイクルでカフェめぐりしても楽しいですよ。

 

店舗情報 ※詳細はHPを参考にしてください
沢屋さわや
http://www.sawaya-jam.com/
TEL:0267-46-2400
長野県北佐久郡軽井沢町長倉塩沢702

こどうテラス9:30~16:00
レストランこどう11:30~15:30(14:30LO)、18:00~22:00(20:00L0)
火定休(祝の場合翌休)
※1月中旬~2月休業
予約可(ジャム作り体験教室、ディナーは要予約)
カード可
アクセス/JRほか軽井沢駅よりタクシーで約10分

 

子供の夏休みには体験ができる旅行を!軽井沢で美味しい野菜も◎

軽井沢発地市庭(かるいざわほっちいちば)という大型の直売施設が近年オープンしたので、ジャム作り体験のついでに寄ってみてはいかがでしょうか。
霧下野菜と呼ばれるやわらかいレタスやキャベツ、夏はトマトやトウモロコシなど新鮮野菜がずらり。
レストランやそば打ち体験室も併設されています。

 

軽井沢発地市庭
http://karuizawa.hotchi-ichiba.com/
TEL:0267-45-0037
長野県北佐久郡軽井沢町発地2564-1
営業時間 9:00~17:00
7/1~9/1の金・土・日・祝・祝前日、
8/10~16~20:00(直売所は~18:00)
無休
カード不可
アクセス/しなの鉄道中軽井沢駅よりタクシーで約10分

 

まとめ

東京駅から軽井沢までは約1時間10分、5910円で行くことができます。
都心からそんなに時間もかからず行ける軽井沢は、夏休みに子供と出かけるには最適。

森林浴しつつ、軽井沢で採れる旬の食材で美味しく食事してみてはいかがでしょうか。

その他、軽井沢の観光名所がまとまっている旅ノートも使えるので、参考にしてみてくださいね。

 

down

コメントする




自己紹介

運営者の吉田あいです。

日々の体験談や、興味あることについてのまとめ記事を書いています。常に笑顔でポジティブ思考です♪コメント随時お待ちしています!よろしくお願いします(^▽^)/

よく読まれる記事



お問い合わせ

お問い合わせはこちら

ブログランキング応援よろしくお願いします!