ママブログ

ママ視点で子育ての体験談や、気になる情報を発信しているブログです

ドイツの人気観光スポット・世界遺産ヴィース教会!教会内部はまるで美術館!?

time 2019/01/27


ドイツの大人気観光スポット・ノイシュヴァンシュタイン城。

そのノイシュヴァンシュタイン城の近郊に世界遺産のヴィース教会があるってご存知ですか?

ヴィース教会は簡素な教会に見えるものの、その内部はノイシュヴァンシュタイン城に劣らない美しさを誇っています。

今回の記事では年間100万人もの観光客が訪れているドイツの世界遺産ヴィース教会をご紹介します。

スポンサーリンク

ドイツの人気観光スポット・世界遺産ヴィース教会の見どころは?

ドイツの大人気観光スポットであるノイシュヴァンシュタイン城から東北東に20 km余り離れた牧場丘陵の上にぽつんとクリーム色の素朴な外観の教会があります。

しかし、この教会の内部に一歩入ると、そこにはまるで美術館かと思われるほどの美しい空間が広がっています。

この教会は、世界遺産にも登録されているヴィース教会です。18世紀の名建築家ツィンマーマンの作品で、南ドイツにあるロココ様式の最高傑作とも言える建物です。

ヴィース教会の内部の見どころはまずその華やかな装飾です。装飾自体がとても細かいのですが、全体的に見ても豪華絢爛で目を奪われてしまいます。

 

次は、着目すべきは天井です。天井には「キリストの再臨」がモチーフのフレスコ画が描かれています。イエスや天使たちが色彩鮮やかに描かれていてとても美しい作品です。

スポンサーリンク

余談ですが、この教会を設計したのが弟のドミニク・ツィマーマン、フレスコ画など内装を担当したのが兄のヨハン・バプティスト・ツィマーマンでした。

筆者は、ノイシュヴァンシュタイン城を訪れた後にヴィース教会まで足を伸ばしたのですが、ヴィース教会が美しすぎて正直ノイシュヴァンシュタイン城があまり印象に残っていません。

ドイツのバイエルン地方を訪れた際はぜひ立ち寄る価値のある観光スポットです。

 

ドイツの人気観光スポット・世界遺産ヴィース教会へのアクセスは?ノイシュヴァンシュタイン城と一緒に一日で観光できる?

ヴィース教会へはノイシュヴァンシュタイン城と同じ最寄駅のフュッセン駅(Fuessen)からアクセス可能です。

フュッセン駅からバスに乗ると一時間弱で到着します。降車するバス停はヴィース教会(Wieskieche)です。バスの番号なのですが、同じ乗換えなしのバスでも73番だったり9606番だったりします。

DB(ドイツ鉄道)のホームページで電車もバスも検索できるので、乗る前に検索しておくと便利です。また、ヴィース教会行きのバスの本数も多くはないので、帰りの便も併せて調べておくといいですね。

DB(ドイツ鉄道)
https://www.bahn.com/en/view/index.shtml

 

また、ノイシュヴァンシュタイン城へはフュッセン駅からヴィース教会へ行くのとは別のバスで向かいますが、ノイシュヴァンシュタイン城とヴィース教会とは乗り換えなしのバス一本で行くこともできます。

一日で両方の観光スポットを観光することは可能です。ちなみにノイシュヴァンシュタイン城の隣にあるホーエンシュヴァンガウ城も同じ日に回れます。ぜひ朝から行ってドイツの有数の大人気観光スポットを満喫してみてはいかがですか?

 

おわりに〜ヴィース教会の近くには何がある?

今回の記事ではドイツの世界遺産に指定されているヴィース教会をご紹介しました。

ヴィース教会は草原に建っている教会ですが、観光地なので近くにレストランや売店があります。筆者はこの売店でお土産を買ったのですが、やはり郊外にあるためかミュンヘンで購入するよりもリーズナブルにお土産を買うことができました。ヴィース教会を訪れた際はぜひ売店も覗いてみてください。

ヴィース教会
http://wieskirche.de/
住所:Wies 12 D-86989 Steingaden
電話番号:+49 (0) 8862 93 2 93-0



スポンサーリンク

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

自己紹介

運営者の吉田あいです。

日々の体験談や、興味あることについてのまとめ記事を書いています。常に笑顔でポジティブ思考です♪コメント随時お待ちしています!よろしくお願いします(^▽^)/

よく読まれる記事



お問い合わせ

お問い合わせはこちら

ブログランキング応援よろしくお願いします!