ママブログ

ママ視点で子育ての体験談や、気になる情報を発信しているブログです

子育てストレスで買い物依存に?克服のための5つの方法とは

time 2018/02/28

結婚して子供が産まれると、女性の生活ってガラッと変わってしまいますよね。

それまで一人の時間を満喫して、仕事もおしゃれもして、友人や恋人と過ごして…そんな余裕のある日々から一転、来る日も来る日も家事と子育てに追われストレスがたまり、唯一の楽しみがネットでの買い物。

たまにならいいんですが、中には「買い物依存」から抜けられなくなり、生活費まで使い、ひどくなると借金をしてしまうケースも。

ここでは、依存状態を克服するための方法をお伝えします。

スポンサーリンク

子育てストレスで買い物依存に?どんな状態を言うの?

女性なら多くの人が経験していることかもしれませんが、たいして欲しくないのについつい買ってしまって、家に帰ってから(品物が届いてから)「あ~あ、買わなきゃよかった」と後悔することってありますよね。

買い物している時はテンションが上がって日常のストレスから逃避できるので、いつの間にか「必要な物」「欲しい物」を買うのが目的だったはずが、「買い物すること」が目的化してしまい、自分では買い物の衝動が抑えられなくなるのが「買い物依存」の状態と言えます。

子育て主婦の場合は、自分の物だけでなく、子供のおもちゃや洋服などを際限なく買ってしまうケースも多いようです。

買って使うのではなく「買う」ことが目的だったために、後で罪悪感、自己嫌悪に陥ってしまいます。それでもまた欲求が抑えきれずに同じことを延々と繰り返します。

この買い物が日常生活に支障がないならまだいいのですが、依存度が大きくなってくると、貯金を切り崩したり、生活費にまで手を出したり、さらにはクレジットカードを使いすぎたりカードローンや消費者金融などで借金をしてまで買い物するようになってしまう場合もあります。

カードの請求や借金返済で首が回らなくなると、自己破産という道をたどることにもなります。

 

子育てストレスの買い物依存、自分の状態をセルフチェックしよう!

「自分はもしかしたらあてはまるかも…」
「買い物はするけど依存とまでは…」

ちょっとでも気になることがあれば、まずは気軽にセルフチェックしてみましょう。

病院のサイトでもチェックできます。

↓横浜・大石クリニック(薬物・ギャンブルなど依存症治療の専門病院。)
http://www.ohishi-clinic.or.jp/shopping_2.html

 

子育てストレスの買い物依存を克服するための5つの方法とは?

まずは自覚すること

スポンサーリンク

「ちょっと買い物が増えてきたかな?」と少しでも自分の行動に問題を感じたら、先ほどの章でふれたとおりセルフチェックをしてみてください。

自分にあてはまる項目が多かった場合は、自分の買い物は正常ではなく、依存状態に陥っているとまずは自覚することが大切です。

 

夫や親兄弟など信頼できる人に話し、子育てや家事の協力をしてもらう

自分が買い物依存の状態にあることを、夫や親兄弟など身近な信頼できる人に隠さず話してみてください。

自分で「今からスッパリやめる!」と決断してみても、なかなか一人ではうまくいかないことが多いです。

誰かに話してみることで、一人ではどうすることもできなかったことが、誰かに見守ってもらって正常な方向へ戻してもらえる可能性が出てきます。

 

クレジットカードを使えなくする

手元に現金がなくても、カードさえあればすぐに支払いが完了します。特に、ネットショッピングの場合はボタンをクリックするだけでいとも簡単に購入できてしまいます。

これを抑えるために、クレジットカードやカードローンの利用をスッパリとやめることが必要です。自分のカードは解約してしまうか、夫名義で契約している場合は夫にカードを預けるようにしましょう。

 

他の趣味を見つける

買い物以外の、自分が熱意をもって取り組むことのできる趣味を見つけることはとても有効と言えます。

ウォーキングやヨガ、読書、手芸、DVD鑑賞、外国語や資格取得の勉強など、ストレスの発散や趣味をうまく見つけることができれば、買い物をしたくなる衝動を抑えることができます。

 

家計管理を夫に任せる

夫に家計管理を任せ、自分はひと月分の生活費のみ手渡してもらうようにしてそれ以上使えない状態に持っていきます。さすがに生活に必要なお金まで使ってしまうようになれば家族の間で問題になりますので、そうならないように努力できる可能性も出てきます。

しかし、食費や水道光熱費、通信費まで買い物に使うようになってしまえばもう末期症状ですので、専門機関への相談をおすすめします。

 

おわりに

子育て中のママが買い物依存になるのは過度なストレスが原因のことが多いですが、単なる浪費癖とか家計管理がいいかげん、などと安易に片付けられてしまうこともよくあります。

自分や家族だけで克服できることもありますが、あまりひどいと精神疾患の可能性もあります。

手遅れになる前にしっかりと自分の状態を見つめて、他人の助けが必要であれば必要に応じてきちんと助けを求めるようにしましょう!

スポンサーリンク

down

コメントする




自己紹介

運営者の吉田あいです。

日々の体験談や、興味あることについてのまとめ記事を書いています。常に笑顔でポジティブ思考です♪コメント随時お待ちしています!よろしくお願いします(^▽^)/

よく読まれる記事



お問い合わせ

お問い合わせはこちら

ブログランキング応援よろしくお願いします!