SoraDanChi

ママライターがお役立ち情報をご紹介しているブログ

結婚式の二次会で盛りだくさんの余興を!ゲームはどうする!?

time 2017/04/02

結婚式の二次会というと、様々な余興を考えないといけないですよね。
ゲームのアイディアを考えるだけでも大変。

もともと開く予定ではなかった、ころんさん(27歳女性)は3ヶ月前に突然開くことが決まって困ってしまったそうです。

それで、代行業者の2次会本舗を利用することにしたころんさん。

どんなゲームをしたのか、二次会の成功体験談をご紹介します。

結婚式の二次会を開くことに!余興やゲームはどうする?

最初は結婚式だけで二次会はしないということになっていました。

理由は、主人が友達が多くないため、結婚式&披露宴に参加してくれる友人が少なかったから。

もし、二次会をひらいたとしたら、主人の友人全員が、二次会も参加する形となり、お金がかさむから誘いにくいとのことでした。

 

でも私は、主人の招待客人数に合わせたため、結婚式に呼びたい人が限られてしまいました。
だからこそ、せめて二次会をひらいて他の友人も招待したいと思っていました。

ずっと二次会をひらきたいと思っていたけど、主人がしないと言っていたので我慢していたんです。

 

ところが、式の3ヶ月前になって、急に主人が二次会もしようと言い出したのです。
どんな心変わりなんだろう、と驚きましたが、私の気持ちを汲んでくれたそうです。

とても嬉しかったのですが、言い出すのがちょっと遅かったかな。

 

時間がなくて、あまり凝った二次会はできないし、会場探しを一からしないといけないし、結婚式自体の準備もあるしで、かなり大変な負荷がかかることが予想されました。

困った私がインターネットで二次会を代行してくれる会社がないかと探したところ、見つけたのが、二次会代行業者の2次会本舗でした。

 

結婚式の二次会を開くことに!余興やゲームはどうする?

私は、二次会に来てもらうからには、招待客全員にちゃんと喜んで貰えるようにしたかったんです。

2次会本舗に、「二次会開催までにあまり時間がない」と、初回の問い合わせをしたところ、「大丈夫です!」と心強いお言葉をいただいたのでこちらにお願いすることにしました。

その後はプランナーさんと一緒に、どういう流れで進めるかなど話し合いました。

 

プランナーさんの協力のもと、私達がした余興としては、
1.馴れ初めクイズゲーム
2.携帯番号ビンゴゲーム
3.新婦の手を当てる問題
4.新郎からのプロポーズ
などをしました。

一つ一つ説明しますね。

結婚式の二次会で行った余興やゲームの数々

1.馴れ初めクイズゲーム

馴れ初めのゲームをするときは、あらかじめ受付で配っておいた番号の人同士でグループになり考えてもらいました。グループ対抗戦にしたんです。

勝ったグループの人たちが景品を貰えるので、じゃんけんをしてくじを引いてもらうというやり方にしました。これはとても盛り上がりました。

ここで主人の友達と私の友達が仲良くなって二次会後も遊んでいると聞いて嬉しかったです。

 

2.携帯番号ビンゴゲーム
二次会の受付でみんなに携帯の番号も書いてもらっていたんです。
その書いてもらった携帯番号の中から、新郎がくじを引いて電話をかけるという余興でした。
その時に当たった人の携帯電話の着メロが面白くてとても盛り上がりました。

 

3.新婦の手を当てる問題
これは、よくある余興の一つかもしれませんが、新郎さんに目隠しをしてもらって、私と私以外の女性の手を握り、私かどうかを当ててもらうというもの。

結果は、見事当ててくれました!

 

4.新郎からのプロポーズ
私はプロポーズを受けていなかったので、それをチラッとプランナーさんに話していました。
そしたら、それをプランナーさんが裏で司会役の方に話してくれていたそうで、主人にプロポーズしてもらうように進行してくれたんです。

 

二次会進行役の方が、ある程度余興が済んだところで、「残念ながら新婦さんはプロポーズを受けていないようです。これは、ぜひプロポーズをきちんとしてもらいたいところですよね?」と、わざとらしくではありますが、主人に言わせるように仕向けてくれました。

主人は一瞬で状況を把握して、焦っている姿が面白かったです。

私はみんなの前で公開プロポーズを受けることができて、思い出に残るすごく嬉しいプロポーズとなりました。
プロポーズをちゃんと受けてない方は、このやり方はオススメです。

 

結婚式の二次会で行った余興やゲームで大成功

こんな感じで、たくさんの余興を入れたので本当にあっというまに時間が過ぎてしまいました。

一番嬉しかったのは、みんながとても盛り上がっていたことです。
結婚式、披露宴と違い、二次会は参加型。
みんなで一丸となって楽しめるので絶対やったほうが良いです。

 

そして、いろんな余興を一緒に考えてくれて形にしてくれたプランナーさんには、とても感謝しています。

私一人だけではこんなに色々と余興を思いつきませんでした。
時間があまりない中、スムーズに二次会ができたのは2次会本舗のおかげです。
友達にも紹介してあげたいと思います。

 

まとめ

ころんさんの2次会、とても楽しそうですね。
お話を聞いているだけで、みんなが笑顔で参加しているのが浮かんできます。
みんなが仲良くなって、その後も交流があるというのは嬉しいですよね。

 

楽しい2次会を考えてくれるなら代行業者を利用してみても良いかもしれません。
これから結婚式や2次会を考えている方はぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

 

down

コメントする




自己紹介

運営者の吉田あいです。

日々の体験談や、興味あることについてのまとめ記事を書いています。常に笑顔でポジティブ思考です♪コメント随時お待ちしています!よろしくお願いします(^▽^)/

よく読まれる記事



お問い合わせ

お問い合わせはこちら

ブログランキング応援よろしくお願いします!