SoraDanChi

ママライターがお役立ち情報をご紹介しているブログ

赤ちゃんのためにウォーターサーバーを設置して後悔!?

time 2017/04/03

TOKAIのウォーターサーバーうるのんを設置した、しまジー(23歳 男性)さんの体験談をご紹介します。

赤ちゃんが生まれたことをきっかけにうるのんを設置したようなんですが、後悔していることがあるそうです。

実際使ってみてどうだったんでしょうか?

スポンサーリンク

赤ちゃんが産まれてウォーターサーバーを設置した口コミ!

私が実際にうるのんのウォーターサーバーを使ってみようと思ったのは当時21歳の時でした。

それまでの私は【水代を払うなんて無駄】とか、【水道水があれば必要ないだろう】とか考えていました。

しかし、そんな私の考え方を変えてくれたのが、我が家にいる1歳になる子供が決め手でした。

 

当時21歳の私は生まれてくる赤ちゃんに、水道水は体にはあまり優しくないと知り合いに聞かされました。

そこで、妻と相談し、うるのんのウォーターサーバーを使ってみようか、と設置を決めました。

ウォーターサーバーなんて高いだけ、無駄!と思っていたんですが、自分の子供のためなら使ってみてもいいんじゃないかと、考えが180度変わりました。

 

赤ちゃんのためにウォーターサーバーを設置して良かった点

実際にうるのんを使ってみて良かった点について話します。
良かったのはやっぱり便利!ということです。

カップラーメンのお湯をいれるのに、いちいちお湯を沸かさなくても良いことや、自分の子供にミルクを作る時が一番楽で本当に便利です。

 

ウォーターサーバーが我が家になければ、
カップラーメンやミルクのお湯をいれるのにもいちいちお湯を沸かさなければいけなかったので本当に助かります。

うちの妻もかなり絶賛していて、夜中に子供のミルクを作る時もすぐに作ることができるので設置して本当に良かったと言っています。

 

またうるのんの水をあまり使うことがないときに、水がまだ沢山残っている時、スキップといって次の水の配送を一ヶ月先にできるのも魅力的です。

ウォーターサーバーを繋いでいるコンセントもずっと繋げていても電気代は気になるほどかからないし、毎月の水代の支払いも苦になるほど高くなく、手頃なのが良いところです。

 スポンサーリンク

赤ちゃんのためにウォーターサーバーを設置して悪かった点

悪い点は、水のボトルを交換する時、水が入っているボトルが重いため、妻が変えるのは結構大変だったことです。

実際、妻は新しいウォーターボトルに取り替えるのは嫌がっていました。

 

また、新しい水がきた時に、場所もけっこうとるのでその辺については考えてほしいです。

それと、先程の良い点で述べたスキップの機能。
連続でスキップできないというのが嫌な点です。

 

一度スキップしても、前の水がまだ残っていたりします。
連続でスキップできないので、いそいで残っているお水を使い切らないとどんどん溜まっていってしまいます。

 

仮に連続でスキップしても連続スキップは、お金がかかってしまいます。

なので、連続スキップを我慢せざるを得ない状況です。
そこをもう少し考えてもらいたいです。

 

まとめ

うるのんを利用しているしまジーさん。
男性でも重いと感じるのに、女性ではなかなか上に上げるのは辛いですよね。

私は同じ12Lのボトルでも、お水をサーバーの下の方に設置できるコスモウォーターを使用しているので、そのあたりは問題ありません。

 

お水を上に持ち上げなければいけないサーバーと、下に滑るように入れられるサーバーとでは、腕と腰の負担が大きく違いますよね。

サーバーの下の方に設置したいと思われる人はコスモウォーターの楽らくスタイルサーバーを検討してみてください。

また、コスモウォーターも、スキップ機能が存在します。
2ヶ月以上(60日)連続して水の配送を止める場合、
サーバー滞留課金として2ヶ月目より1台につき月864円(税込)がかかってしまうそうです。

 

ただ、定期購入で4本頼んでいて1本余ってしまったら、次の定期購入を2本にすれば問題ありません。

一ヶ月で2本(24リットル)が最低限の申し込み数なので、うまく調整すれば残って大変になることはありませんでした。

24リットルといえば、普通に飲んでいたら1ヶ月余裕で使用する範囲内です。

うまく利用するのがベストですね♪

 

down

コメントする




自己紹介

運営者の吉田あいです。

日々の体験談や、興味あることについてのまとめ記事を書いています。常に笑顔でポジティブ思考です♪コメント随時お待ちしています!よろしくお願いします(^▽^)/

よく読まれる記事



お問い合わせ

お問い合わせはこちら

ブログランキング応援よろしくお願いします!