ママブログ

ママ視点で子育ての体験談や、気になる情報を発信しているブログです

赤ちゃんの便秘に綿棒浣腸!出ないうんちもどっさり出る効果的方法

time 2017/10/25

赤ちゃんがしばらくうんちが出ていないとすごく気になりますよね。

おなかが張って苦しそうだったり、機嫌が悪かったり、真っ赤な顔でいきんでもいっこうに出てくる気配がなかったり、親としてはものすごく心配になって「病院行った方がいい?」と思ってしまうことも。

ちょっと待って!病院に駆け込む前に一度試してほしいのが綿棒浣腸です。

正しいやり方を知れば、すぐに赤ちゃんの便秘を解消してあげることができます。ここでは、綿棒浣腸をするタイミングや方法などをまとめてご紹介します。

 

赤ちゃんの便秘に綿棒浣腸!どういう時にやればいい?

数日間うんちが出なくても機嫌が悪くなければあまり心配する必要ないんですが、お腹が張って機嫌も悪く、水分不足になっていそうな場合は便秘が考えられます。

赤ちゃんが便秘になりやすい時期ってあるんですよね。

夏場で汗をかくことが増えたとか、よく動くようになったとか色々ありますが、私の実感としては「離乳食をはじめた時」とか「離乳食をたくさん食べるようになった時」というのが特に便秘になりやすい時期なんじゃないかなと思っています。

赤ちゃんは成長も速く、ハイハイした、歩いた、というように生活もどんどん変わる時期ですよね。

赤ちゃんの様子を見ていて「便秘みたいだなぁ」と感じるのは、何日くらいうんちが出ていないとかそういうことだけではないと思います。「〇日くらい様子を見て」ではなくて、やっぱり苦しそうかどうか、お腹を触ってみてどうか、赤ちゃん本人の様子をきちんと見てあげるのが大切です。

スポンサーリンク

うちの場合は、3日出ていない日があって顔が真っ赤で苦しそうだったので、「これ以上待つのもかわいそうだ」と思って綿棒浣腸したところ、栓みたいなのが最初に出てきたことがあります。「こんなのがあったらさすがに出ないよね。これ以上待ってたら余計便秘が悪化したはず」と思いましたね。

 

赤ちゃんの便秘に綿棒浣腸!準備する物ややり方は?

綿棒浣腸に必要なものはそんなにありません。

・大人用の綿棒
・白色ワセリン(オリーブオイル、ベビーオイルでもOK)
・おむつ替えシートあるいは新聞紙

綿棒は赤ちゃん用ではなくて大人用の、しかも棒の部分が紙のものがいいです。棒の部分がプラスチックになっているものがありますが、それだと赤ちゃんのおしりに入れた時に綿の部分だけが外れて体内に残ってしまうことがありますので厄介です。(そうなってもたいがいは便とともに勢いよく出てくるのですが、もし出てこない時のことを考えると怖いので)

赤ちゃんの腸の動きが活発になるのは授乳(食事)から30分たった後と言われていますので、その時をみはからってトライしましょう。

1.綿棒の綿の先端部分から2センチくらいに白色ワセリンを塗っておく。

2.オムツ替えシートもしくは新聞紙を広げ、その上に赤ちゃんを仰向けに寝かせる。

3.赤ちゃんのはいているオムツを開ける。(その上に便を出すようにします)

4.赤ちゃんの足をM字に開き、肛門にワセリンを塗って1の綿棒を2センチほど挿し入れる。

5.4の状態で、綿棒をくるくると回してみる。10秒くらいしたら、様子を見る。これを数回ほど繰り返す。

6.まだ出ないようなら、綿棒を挿し入れた肛門を広げるようにゆっくり大きめに回す。10秒ほど続けたらやめて様子を見る。これを数回ほど繰り返す。

このくらいやればたいがい便が勢いよく出てきます。ほんとに気持ちがいいくらい出ますので、「あの出なかった日々は一体何?」と思ってしまいます

5分以上やっても出ないなら、また次の授乳(食事)後にやってみましょう。

 

赤ちゃんの便秘に綿棒浣腸!やっても出ない時は?

綿棒浣腸をしてもまだ便が出なくて2日ほど経過したら、おうちでとれる最終手段としてドラッグストア等で販売されている浣腸を試してみましょう。

数種類販売されているようですが、節約のためとあまり安いものを買うと1本では出ない場合もあるそうです。

それでも出ない場合は、諦めて小児科を受診して先生にお任せしましょうね。

 

赤ちゃんの便秘に綿棒浣腸!クセにならない?

うちの子の場合、離乳食をたくさん食べるようになった時期に便秘になり、4日ごとくらいに綿棒浣腸にお世話になった時期がありましたが特にクセになることもなく、いつしか自然と自分で出すようになり、現在では(小2になりましたが)普通にお通じがあり普通にトイレに行っていますね。

長い目で見れば綿棒浣腸にお世話になる時期なんて一瞬のことですから、あまり心配になって「綿棒浣腸なんて、大きくなって自力で排便できなくなったら困る」とか考えすぎないでくださいね。それよりも出されてしかるべき物がいつまでも体内にとどまっていて苦しがっている方が心配です!

そういう時は躊躇なく利用してください。

自然な排便がいいのは当然のことですから、きちんと水分補給をして食物繊維やヨーグルトなどを摂るようにして、体を動かして、日常的に便秘の対策をしましょう。

 

赤ちゃんの便秘に綿棒浣腸!やらない方がいい場合は?

当然ですが、風邪などひいて体調が悪い時はやめましょう。

また、綿棒浣腸そのものを嫌がる子もいます(我が家でもそういう子もいました)。挿し入れようとするとギャン泣きして全力で暴れて拒否します。そうなると肛門を傷つけることもありかえって危険です。

そういう時は、サッと挿入の終わる市販の浣腸に切り替えてみるのも手です。

おわりに

いかがでしたか?

綿棒浣腸は、やり方さえわかればそんなに怖いものではありませんし、クセになるものでもありません。出すべきものはしっかり出す、そちらの方が大切です。

お子さんの便秘が心配になってきた時には、ぜひお試しください。

down

コメントする




自己紹介

運営者の吉田あいです。

日々の体験談や、興味あることについてのまとめ記事を書いています。常に笑顔でポジティブ思考です♪コメント随時お待ちしています!よろしくお願いします(^▽^)/

よく読まれる記事



お問い合わせ

お問い合わせはこちら

ブログランキング応援よろしくお願いします!