ママブログ

ママ視点で子育ての体験談や、気になる情報を発信しているブログです

ママ友がいないのは子供に影響する?心配なママたちへ送る体験談

time 2017/10/23

子育てしていると嫌でもぶつかる「ママ友」に関する問題。

子供が園に入るとこの手の問題は顕著になり、グループになっているママたちの中で自分だけぽつんとしているのは子供の手前マズいかなとか、自分にママ友がいないと子供もお友達ができにくいのかなとか、焦ったり悩んだりする方も多いと思います。

大丈夫、心配ありませんよ!

ここでは、ママ友問題について気楽に対処する方法や私の体験談をお伝えします。

ママ友がいないのは子供に影響する?自然体でいることが大切!

結論から言えば、ママ友がいないからといって自分の子供に影響することはありません。

子供には子供の世界がありますので、最初は不安そうでもそのうち慣れてくれば勝手に仲のいい友達を見つけて遊ぶようになります。

子供どうしが仲がよければ親も仲良くなることがあるかもしれませんが、必ずしもそういうわけではないです。

たまに、子供どうしが仲が良くてその親たちも仲が良くグループ化しており、外からは入れないような場合もありますが、そういうのはこちらがどうこうする問題ではありません。無理に入ろうとするだけ消耗します。

ママ友に関しては、いてもいなくても気にすることはないと思います。

園のことなどちょっと聞きたいことがあれば、ママ友がいるに越したことはないかもしれませんが、大勢に影響はないです。(園の先生に聞けばいいだけなので)

 

大切なのは、自分自身がニコニコして自然体でいることだと思います。

たとえママ友がたくさんいても、居心地が悪くて自分が自分らしくいられなければおつきあいをやめた方がいい場合もあります。

人付き合いはご縁の問題もありますので、自然体でいれば誰かから話しかけられることもありますし、自分から話しかけたくなるような人があらわれるかもしれません。

子育て中はできるだけストレスなく楽しんで過ごしたいですよね。
大人同士の人間関係に疲れて時間を無駄にすることがあれば、それは大切な自分の時間を何かに盗まれているようなものですよ。

スポンサーリンク

 

ママ友がいないのは子供に影響する?心配なママたちへ送る体験談

私も、慣れない育児で最初のうちは「ママ友いた方がいいかな」なんて思ってネット上で近所のママさんを探して一緒に親子で遊んだりもしましたが、そうやって無理に探してもなかなかお付き合いが続かないんですよね。

そのうちママさんたちと適当に会話を合わせるのがバカバカしくて、「不自然に自分からガツガツ話しかけに行く」というのを完全にやめました。

別に一匹狼を気取って斜に構えていたというわけでもなく、「自分は自分、子供は子供」と割り切って普通に過ごすようにした、それだけです。当然あいさつはきちんとしますし、話しかけられたら話します。話す相手がいなければそれで構わないという感じです。

参観日や行事など保護者が集まるようなところでは、話し相手が特にいなければ1人で子供たちの様子をニコニコと眺めているのが大好きでしたね。

眺めていると、子供たちのいろんなことが見えてきます。

あの子ケンカの仲裁しているな、
おもちゃを貸してあげたな、
年下の子に優しいな、
何かに一生懸命チャレンジしてるな、
すごく集中して遊んでいるな、

子供たちのいいところ探しが大好きでした。

そうすると、後になってその子たちのお母さんと対面した時に、あいさつ以外にも話すことができてくるんですよね。

「こないだ〇〇ちゃん、ケンカしてる子たちの仲裁役してましたよ!客観的に誰のどこがいけなかったか大人顔負けで諭してて、すごく頼もしいですよね。」

「〇〇くん、毛虫の観察に夢中で、めちゃくちゃ真剣な顔でずっと追いかけてましたよ。あの集中力はすごいですね!おうちでもあれだけ何かに集中することあるんですか?」

そうしたら、お母さんたちは嬉しそうに「そうなんですか?!確かに家でもそういうことありますね」とか、「ほんとですか?!家ではまったくそんなことないのにどうしてかしら」とか話してくれます。話の中で、自分にとっても「なるほど!」と思えるようなためになる内容も出てきます。その中で、もっと教えてほしいことなどあれば一歩踏み込んで聞いてみたりもしました。プラスな内容であれば、相手は悪い気はしないものです。

そうやって自分が聞き役に徹すると、「何を話したらいいんだろう?」なんて悩むことはなくなります。話をしていく中で、「この人とはもっと話をしてみたいな」と思えるママさんが出てくるかもしれませんし、逆に自分とお友達になりたいと思ってくれるママさんが現れるかもしれません。そういうのもご縁です。

自分の話ばかりしたり、愚痴や誰かの悪口を言ったりするのは禁物です。

実際そうやっていくと、息苦しい人間関係にも巻き込まれなくなりますし、しばらく連絡取らなくても心はつながってるなと思えるような大切な友人もできます。

とにかくすべては自然体がいいと思います。

相手を変えることもできませんし、すぐに自分が魅力的な人間に変わるのも難しい話です。

でも、ニコニコして挨拶することからであれば実践できそうですね!

おわりに

子供のためにママ友を作ろうと自分の心に無理をさせるのはおすすめできません。

ママ友がいなくても悩んだり落ち込んだりする必要はまったくありませんし、もし友達がほしいにしても、飾らない普段の状態の自分で接した時にできる友達が一番ですよ。

ストレスのない楽しい子育てライフをお過ごしくださいね!

down

コメントする




自己紹介

運営者の吉田あいです。

日々の体験談や、興味あることについてのまとめ記事を書いています。常に笑顔でポジティブ思考です♪コメント随時お待ちしています!よろしくお願いします(^▽^)/

よく読まれる記事



お問い合わせ

お問い合わせはこちら

ブログランキング応援よろしくお願いします!