SoraDanChi

ママライターがお役立ち情報をご紹介しているブログ

子供のクリスマスプレゼントに木のおもちゃを!想像力、創造力を育もう

time 2017/10/08

お子さんが毎年楽しみにしているクリスマスプレゼント、どんなものが欲しいと言われますか?

ショッピングセンターのおもちゃ売り場に行けば、たいがいゲームにキャラクターおもちゃだらけですね。

しかし、大切な幼児期に遊ぶおもちゃは、お子さんのさまざまな能力を引き出すことのできる良質なものに触れさせてあげたいとも思います。

そこでご紹介したいのが、木のおもちゃです。

ここでは、木のおもちゃの良さや、実際遊んでみてぜひおすすめしたいと感じたおもちゃをご紹介します。

子供のクリスマスプレゼントに木のおもちゃ!良さはどういうところにあるの?

ずばり、

・木のぬくもりを、五感で心地よいと感じることができる。
・子供の創造性や表現力などさまざまな能力を広げ、集中力を養うことにもつながる。

というところに良さがあります。

我が家がよく遊びに行く自然公園内の施設には、たくさんの木のおもちゃで遊べる部屋があります。

見た目はどれもシンプルな形やデザインのものばかり。

一見したところ「すぐに飽きるかも?」

ところが、1つのおもちゃを手にするとずーっとそれで遊んでいるんですよね。動くおもちゃに関しては、とにかく動きが面白いらしくて何度も何度も繰り返して遊んでるんです。

いったんこの部屋に入ったら最後、何度「もう帰るよ~」と言っても、だーれも帰りたがりません。聞こえてないのかな?と思うくらい集中して遊んでいます。

一般的なキャラクターおもちゃ(何かのキャラクターの変身グッズやカードなど)は作りが複雑でもすぐに飽きて見向きもされなくなりますが、木のおもちゃとは対極的ですね。

我が家では、プレゼントされる分にはどういうおもちゃでもありがたくいただきますが、うちで買うものについては「その時だけ楽しければいい」という感じで、才能を引き出す可能性が薄いと思われるおもちゃは買わずに、長く遊べる良質なおもちゃを選ぶようにしています。

値段は少々高いものが多いですが、考え方次第ではお金持ちしか買えないという物ではありません。

たとえば普通のおもちゃをいくつか買うところを、こういったおもちゃ1個にすれば、金額的には変わりません。結局は何を選択するかという問題ではないでしょうか。

 

子供のクリスマスプレゼントに木のおもちゃ!おすすめしたい7種

引っ張って遊ぶもの(プルトイ)

●ニック社 ヴァルターむかで

ヴァルターむかで

出典:Amazon

紐をひっぱると、動きがとってもユーモラス。卵型の足がくるくる動く様子が小さい子には不思議でおもしろく、いつまでも動かして遊んでいます。

他にもプルトイはたくさんありますが、どれも動きがおもしろいものばかりです。

動きを楽しむもの(スロープ、玉転がしなど)

本当にシンプルなんですが、これも動きが面白くて長時間遊んでいても飽きません。

●くるくるスロープ

くるくるスロープ

出典:Amazon

特に男の子はこういうの大好きなんですよね!「見てー!すごい!」と顔を輝かせて取りつかれたように遊びます。

●おもちゃのこまーむ どんぐりの坂

どんぐりの坂

出典:Amazon

最初見た時に「まな板が斜めになってるだけじゃん」と思ったのですが、このどんぐりが生きてるのかと思うくらいカタカタカタ…と小刻みにユーモラスに揺れながら、坂道を降りてくるんです!思わず笑っちゃいます。

子供いわく、「これ絶対なかに機械入ってるよね!」…入ってません。
その動く様子が見たくって、親子で時間を忘れて何度でも遊んでしまいます。

つみ木

良質なつみ木も数多くありますが、私がぜひおすすめしたいのはこちらです。

スポンサーリンク

●楽つみ木

地元のヒノキの間伐材を利用するところから始まったこのつみ木、ピースは立方体・台形・長方形のたった3種類しかないのですが、1つ1つ手作業で非常に精密に作られていて、どんどん積み上げて無限の形が作れます。ピースはたくさんある方が面白いです。

このつみ木は、日本全国の子供向けイベントでも多々活躍しているそうです。

積んでいる間、子供たちはものすごく集中しています。途中でガシャンと崩れて一旦はがっかりするようなことがあっても、すぐにまた黙々と再建をはじめます。大人よりも子供の方がおもしろい形を作るものです。

ヒノキの香りがとてもよいので癒されますよ!これもおすすめポイントです。

手押し車

●BRIO ドールワゴン

ブリオ 手押し車

出典:Amazon

赤ちゃんが一人で立てるようになったあたりにプレゼントするとちょうどいいです。よくキャラクターものの手押し車や歩行器がありますが、そういうのを買うよりはこちらがおすすめです。子供次第で用途も広がり、部屋に置いておくだけでもかわいいので癒されます。

赤ちゃんが一人歩きできるようになるまではこの中に何か重さのあるものを入れて、倒れないようにしてあげます。歩行器代わりになります。

そのうちこの中にぬいぐるみを入れてベビーカーごっこをしたり、野菜のおもちゃを入れて八百屋さんになったり、おもちゃ入れにしたり、遊び方が広がります。

百玉そろばん

●ボーネルンド ヨーロッパのそろばん 木のアバカス

ボーネルンド 木のアバカス

出典:Amazon

小さいうちは玉を右に左に動かして遊んでるだけですが、興味が出てきたら一緒に遊びながら数を教えてあげます。

視覚的に数の勉強ができるところが素晴らしく、うちの子は1年生になってもこれを動かしながら計算をしていました。ちょっと難しくなって繰り上がりや繰り下がりの計算になっても、やはり視覚的にどう考えればその答えになるのかがわかってきます。

娘の担任の先生が家庭訪問に来られた時に「これは教えるのにいいですね!学校でも導入を検討してみたいです!」とおっしゃったくらいの良質おもちゃです。

パズル

ピースをはめて1枚の絵を完成させるものではなく、「答えが無限にある」タイプのものです。

何かが完成するたびに「へえー!」とか「あはは!」とか「へんなのー!」といったさまざまな感想が出ます。答えがないのは楽しいものですね。

●ネフ社 キーナーモザイク(小)

キーナーモザイク

出典:Amazon

これはおもちゃというより芸術品のレベルです。子供だけでなく大人もどっぷりハマります。とにかくどんな風に作ってみても美しいです!

小さい子はつみ木代わりに遊んでいますが、そのうちなんとなく規則性のある並べ方をするようになります。目には見えない何かの力が育まれているんだろうなぁと厳かな気持ちになります。

 

●ミラーグッドマン フェイスメーカー

フェイスメーカー

出典:Amazon

これは25ピースの正方形を組み合わせて顔を作るパズルです。デザインがとにかく秀逸で、飾っておくだけでもインテリアになります。

どんな顔が完成しても大爆笑です。シンプルすぎるつまらない顔ができても「つまらなさすぎて面白い!」と爆笑し、ド派手な顔ができても「こんな顔あるか!」と爆笑し、他にも「ここにほくろはやめて!」「オネエに見える!」といった具合にみんなでゲラゲラ笑い、家庭内が明るくなります。

このミラーグッドマンのパズルは他にも種類があって、どれも個性的でおすすめです。

はた織り機

●ニック社 織り機イネス

イネス

出典:Amazon

「働くことは遊ぶこと」というのを彷彿とさせる素晴らしいおもちゃです。

家に余っている毛糸などを利用して布が織れます。男の子だろうが女の子だろうが関係なく、これを見ると「布織りたい!」と寄ってきます。

毛糸を巻いたシャトルを右に左に動かして、一人黙々と布を織り続けている様子を見ると、集中力が養われているんだろうなぁと感じます。さまざまな物を機械で作るようになった現代において、手仕事の重要性を存分に学べます。

 

そのうち「チェック模様織りたい」とか「しましま織りたい」とか要求が高度化してきます。織物の仕組みを理解するのもいい勉強になりますね!

ちなみに6年生の長女が久しぶりにこれを使って、夏休みの自由研究で「身近な植物の繊維を取り出して糸を作り、布を織る」というのをやりました。まさかこんなところでこのおもちゃが役に立つとは驚きでした。

 

おわりに

いかがでしたか?

一般的なおもちゃももちろんいいのですが、木のおもちゃにはぬくもりがあって人間の持つ力を引き出せるような、それでいて長く遊べるという素晴らしい利点があります。丈夫な物が多いので、お子さんのそのまたお子さんの代まで残しておけるかもしれません。

ぜひお子さんのクリスマスのプレゼントに検討してみてください。

down

コメントする




自己紹介

運営者の吉田あいです。

日々の体験談や、興味あることについてのまとめ記事を書いています。常に笑顔でポジティブ思考です♪コメント随時お待ちしています!よろしくお願いします(^▽^)/

よく読まれる記事



お問い合わせ

お問い合わせはこちら

ブログランキング応援よろしくお願いします!