SoraDanChi

ママライターがお役立ち情報をご紹介しているブログ

ステンレス水筒の掃除方法は?クエン酸を使って綺麗をキープしよう

time 2017/10/03

お子さんが園や学校に通うようになると、水筒を使うシーンが増えますね。

我が家でも、ちょうどいま運動会の練習のシーズンなので満タンにお茶を入れた水筒は欠かせません。また、冬場でも「うがいに使う」という理由で水筒を持参する決まりがあり、夏場だけではなく年間通して水筒がフル稼働しています。

これは、日々のお手入れが大切になってきますね!

ここでは、毎日のお手入れやたまにした方がいいお手入れ、黒カビ対策についてお伝えします。

ステンレス水筒の掃除方法は?毎日のお手入れについて

最近の子供の水筒の主流は、コップタイプではなく「直飲みタイプ」のようです。
親としては衛生上問題があるのでコップタイプを勧めたのですが、「学校はどの子も直接飲める水筒だし、楽そうだからあれがいい!」と言って頑として譲りません。

もしかしたら、そういうおうちも多いのではと思います。
であればなおさら掃除はきちんとしなければ、ですよね。

毎日のお手入れは、普通にフタをはずしてパッキンを取り外し、普通に中性洗剤で洗うだけです。

本体に関しては、このような柔らかいタイプの水筒用スポンジを使います。

タワシとかブラシのようなタイプのものもありますが、固いと内部を傷つけてしまいます。傷ができてしまうと、そこから金属成分が飲み物の中に溶け出して、中毒を起こすこともあります。

→内側に傷がついた水筒による実際の中毒事例(東京都福祉保健局)
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shokuhin/anzen_info/others/metal/jirei.html

柔らかいスポンジで洗ってしっかりすすぎ、完全に乾燥させます。

子供も小学校の高学年くらいになってくると、水筒くらいは毎日自分で洗ってほしいものです。その際はまず洗い方をしっかり伝えてください。

本体は水筒用スポンジに洗剤をつけて洗うのですが、少量をスポンジに垂らしてよく泡立ててから内側に入れてこすります。水筒の底は汚れがたまっているのでよく洗って、洗い上がりを必ずチェックするようにしましょう。

スポンサーリンク

また飲み口もヌルヌルしていることがあるので、普通のスポンジで丁寧に洗うように伝えましょう。

我が家では、一度子供に「水筒洗ってごらん」とだけ言って、どうするのか見ていたことがあるのですが、洗剤を使わず水で本体を何度かすすぎ、フタも水を流すだけで終わってました。直飲み水筒の衛生面の問題と洗い方について、しっかりと話したことは言うまでもありません。

 

ステンレス水筒の掃除方法は?1週間に1度のお手入れについて

普段は中性洗剤で洗うだけですので、我が家では週末にじっくり浸け置きして汚れを落とします。

パッキンなど外せるものはすべてはずし、フタを含めて小さなものはクエン酸水(湯)の中に2時間ほど浸け置きします。

クエン酸水は、お風呂より少し熱いくらいのお湯1リットルにつき大さじ1~2くらいのクエン酸を溶かしたものです。2時間ほどしたらクエン酸水からあげて、スポンジでこすって水ですすぎます。

本体の方は、先ほどの同じ濃度のクエン酸水を中に入れ、同様に2時間ほど放置したあと水でよくすすぎます。本体もパーツも、よく乾燥させましょう。

なお、クエン酸ではなく、水に重曹を溶かしたものでも掃除できます。

クエン酸も重曹も、日々の掃除に色々と使えますので購入しても損はありません。クエン酸の場合、我が家では毎年6月に作る「赤ジソジュース」にも使用しています。

ステンレス水筒の掃除方法は?パッキンの黒カビ対策は?

どうしても長いこと使っていると、パッキンに黒カビが出てきます。あまりひどくなると交換した方がいいのですが、塩素系漂白剤を説明書き通りの濃度で薄めたものに浸け置くと、数時間程度である程度もとに戻ります。

でも、子供も使うものなので余計に感じることですが、あまり薬剤の部類は使用したくないですよね。

そのためにも、毎日のお手入れと、クエン酸浸け置きのお手入れを欠かさず行うことをおすすめします!

 

おわりに

いかがでしたか?

夏場は特に頻繁に使うステンレス水筒。
お子さんが使う場合は、なおさら衛生面に気をつけてあげたいですね。

きちんとお手入れして清潔さをキープしましょう!

 

down

コメントする




自己紹介

運営者の吉田あいです。

日々の体験談や、興味あることについてのまとめ記事を書いています。常に笑顔でポジティブ思考です♪コメント随時お待ちしています!よろしくお願いします(^▽^)/

よく読まれる記事



お問い合わせ

お問い合わせはこちら

ブログランキング応援よろしくお願いします!