SoraDanChi

ママライターがお役立ち情報をご紹介しているブログ

クリスマスの飾りはスター折り紙を手作り!簡単おしゃれな4種

time 2017/09/19

折り紙と言えば日本の伝統的な遊びですが、近年は海外にも折り紙ファンがたくさんいるらしく、origamiと検索すると、ものすごい数のセンスの良い折り紙作品がヒットします。

クリスマスの飾りによさそうな星型の折り紙も、バリエーションがとても豊富な上にすごくおしゃれでした。見ていて全然飽きないんですよね。

今回は、たくさん見つけたスター折り紙の中から、比較的作るのが簡単そうで(ユニットがたくさん必要で時間がかかるものもありますが)おしゃれだと感じたものを4種類ご紹介します!

クリスマスの飾りはスター折り紙を手作り!簡単おしゃれな4種

今回ご紹介するのは、すべて立体感のある折り紙です。
同じものをいくつか作って吊るして飾るととってもおしゃれですよ!

100円ショップに行けばさまざまな種類の折り紙がありますので、色や柄、質感などを変えて作ると本当に多彩な作品ができあがるので、本当に作っていて楽しいんです。

子供もこういう立体感のあるものはとても興味があるようです。折っているとまず間違いなく「何それ?」「作ってみたい!」「私もほしい!」と、そばに駆け寄ってきます。それは男の子も女の子も関係ありません。

手先を使って紙を折る作業は、運動神経や脳の発達にもいい影響を与えますし、想像力色彩感覚、集中力や空間認識能力の発達にもとてもよいと言われています。

ぜひ親子でわいわい作ってみてください!

折り紙で手作り☆一番簡単、6つのユニットをつなげて作る星型オーナメント

これは、はさみものりも不要の星です。コツがわかれば子供でも簡単かつスピーディに作れるようになりますよ。写真はグラデーション折り紙で作っています。(娘にあじさいみたいと言われてしまいましたが。)

通常の大きさの折り紙6枚で作ると手乗りサイズでかなり大きくなりますので、折り紙を正方形に4等分したものか、最初から小さなサイズの折り紙で作られることをおすすめします。

作り方動画はこちら

折り紙で手作り☆2つのユニットを貼り合わせて作る、シンプルな星型オーナメント

1枚の折り紙に4か所切り込みを入れて作った手裏剣型の星を2つ組み合わせて作ります。これもコツさえつかめば子供でも簡単に作れます。

2つの星を貼り合わせる時に、のりではなくボンドを使った方がいいと思われるのですが、そこが少し難しいかもしれません。

今回は和紙で作ってみたのですが、色柄的に紅葉の季節やお正月でも使えそうですね!完成するまでどんな風になるかわからないのがこういう折り紙の面白いところです。

作り方動画はこちら

折り紙で手作り☆5つのユニットを組み合わせて作る、オーソドックスな星

ユニットを折るのはさほど難しくはないのですが、貼り合わせるところできれいに仕上げようとすると難しいですね。

この形はクリスマスツリーのてっぺんにつける星と同じ形なので、これを見た子供たちは「ツリーも自分たちで作りたい!」という思いにかられることも少なくありません。

ツリーまで手作りするとしたら、一体どんなものができるんでしょうね?こういう風に発展していくのも親子で作る醍醐味です。

作り方動画はこちら

折り紙で手作り☆完成したらものすごい達成感!大星型十二面体

これはなんと30枚ものユニットを使って作る超大作折り紙です。ユニット単体は特別難しいものでもないのですが、なにせコツコツ地道に作るものなので完成した時の達成感は半端ないです。

通常サイズ30枚だと大きなくす玉サイズになりますが、4等分した正方形30枚で作ると手乗りサイズになります。

形も申し分なくカッコイイです!こういうのってお店には売ってないですよね。完成形を見た時の子供のテンションはすごいものがあります。「すげー!」「どうやって作ったの?」

子供だけでなく、大人もその魅力にとりつかれるようです。ずいぶん前の話になりますが、我が家でこの星を色とりどりの折り紙で3つほど作って、部屋に吊るして飾っていたのですが、近所の知人が「何これとっても素敵!ぜひ欲しい!」と言うので譲ったことがあります。

作り方さえ知っていれば、またいつでも作ることができますよね。

作り方動画はこちら

折り紙で手作り☆4種類の星を、メタリックに金と銀で作ってみると?

金と銀で作ってみると、このようになります。
とってもゴージャスで、折り紙とは思えません。

最近は金銀のみの折り紙も100円ショップにありますので、材料は簡単に入手できました。

子供たちの「くれくれコール」のすごかったこと。これは人気絶大です。これをたくさん作って飾ったら、部屋の中が一気にクリスマスの雰囲気になりそうです!

おわりに

いかがでしたか?

中には作るのに時間がかかるものもありましたが、さまざまな色や柄でたくさん作って部屋の中に飾りたいものばかりです。いったん作り出すとハマってしまう人もいるかもしれません。

毎日親子で折りながらクリスマスの日を待つのも素敵ですね。

ぜひ素敵なクリスマスをお迎えください!

down

コメントする




自己紹介

運営者の吉田あいです。

日々の体験談や、興味あることについてのまとめ記事を書いています。常に笑顔でポジティブ思考です♪コメント随時お待ちしています!よろしくお願いします(^▽^)/

よく読まれる記事



お問い合わせ

お問い合わせはこちら

ブログランキング応援よろしくお願いします!