ママブログ

ママ視点で子育ての体験談や、気になる情報を発信しているブログです

サントリー白州蒸溜所の工場見学が楽しい!限定ウイスキーを飲もう!

time 2017/09/17

2014年のNHK朝の連ドラ「マッサン」の人気で、現在もウイスキーが脚光を浴びています。

消費ももちろん伸びていますが、国内のウイスキー蒸溜所の見学も熱いようです。

以前こちらのサイトでサントリー山崎蒸溜所についてお伝えしましたが、サントリーにはもう1つ、山梨県の北杜市にも大自然に囲まれた白州蒸溜所があります。

山崎、響、余市などの銘柄に加え、「白州」も世界的なコンテストでの受賞歴があります。

ウイスキー好きな方は、ぜひ白州蒸溜所へ行ってみてください。ここでは見学や試飲について、そしてお土産やアクセスなどの情報をお伝えいたします。

サントリー白州蒸溜所の工場見学をしよう!山崎蒸溜所との違いやこだわりは?

白州蒸溜所は、1973年に開設されたサントリー第2のモルトウイスキーの蒸溜所です。大きなポイントは、何といっても豊かな森とおいしい水です。

山崎蒸溜所とは異なったモルトウイスキーを作るために、原酒の仕込みに最も適した良質な水を求めて全国各地を調査した結果選ばれたのが、ここ白州だったそうです。森林公園工場というコンセプトがあり、自然との調和を最優先に建設されました。

山崎の原酒は重厚で華やかと言われていますが、白州の水は豊かな森と花崗岩の地質によってできた軟水でほどよくミネラルを含んでいるので、爽やかで穏やかな味わいの原酒になるといわれます。

標高が約700m、甲斐駒ヶ岳の麓にあたるこの蒸溜所は、空気が澄み、冬場は雪で覆われます。こうした環境の中、原酒はゆっくり穏やかなモルトへ熟成していくそうです。

まさに大自然が生んだウイスキーですね。

サントリー白州蒸溜所の工場見学では試飲できる!予約について

サントリー白州蒸溜所は、「南アルプス天然水ガイドツアー」も含めて5つの見学コースがあります。すべて事前予約が必要です。

1、THE STORY OF HAKUSHU~シングルモルトウイスキー白州の物語~
…所要時間110分、2000円

2、白州蒸溜所ツアー
…所要時間80分、1000円

3、白州の森香るハイボール体験(有料・製造工程見学なし)
…所要時間25分、500円

4、場内見学(無料・製造工程見学なし)

5、南アルプスの天然水ガイドツアー(無料・場内見学あり)

予約はこちらのサイトからどうぞ。
サントリー白州蒸溜所 見学コース一覧
http://webapl.suntory.co.jp/factory/hakushu/?_ga=2.230016916.92096879.1504623349-1158496827.1504365800

ものすごく人気なようで、コースによっては1か月先まで土日祝はすべて埋まっていますね。2か月前くらいには予約を済ませるようにしましょう!

 

サントリー白州蒸溜所の工場見学の内容とは?

駐車場を出てすぐに三角屋根が3つ並んだ受付があり、それぞれのコースの見学の料金を支払ってから中のウイスキー博物館に入って順番を待ちます。

サントリー白州蒸留所

出典:富士の国やまなし観光ネット

スポンサーリンク

白州蒸溜所ツアーだと、ここからスタッフの方の案内で仕込み、蒸溜、貯蔵などモルトウイスキー製造工程の見学をします。

ここは樽の貯蔵庫ですね。
たくさんの樽が並んでいる様子に圧倒されました。私が行ったのは夏場でしたが、ひんやりとして、ほのかにいい香りのする心地よい空間でした。

最後に、広くて明るいゲストルームでテイスティングタイムです。窓辺から見える緑の森がとてもきれいで、景色を楽しみながら試飲することができました。

シングルモルトウイスキー「白州」と、「白州」に使われるモルト原酒も楽しめます。

「白州」で作る黄金比率のハイボールの試飲ができるコースもあります。市販の缶入りハイボールとはわけが違います!

なお、ドライバーの方や妊娠中・授乳中の方にはソフトドリンクがふるまわれます。

サントリー白州蒸溜所の工場見学はお得!?限定ウイスキーも飲める

見学ツアーの後も、まだまだ満喫しましょう!
森の中にある広大な敷地内には、こんな施設があります。

★BAR白州
限定ウイスキーや原酒など、数十種類のウイスキーが楽しめるバーです。

★ファクトリーショップ「イン・ザ・バレル」

ウイスキーの他にも、こだわりのグラスや樽から作られたおしゃれなグッズ、ウイスキーに合うおつまみ、ここでしか買えない限定グッズなど、さまざまな商品があります。

★ウイスキー博物館
見学ツアー前の集合場所にもなっている場所です。
発売初期の製品やポスターなど貴重な展示が見られます。他にも、醸造や蒸溜についての展示、世界のウイスキー文化についての展示があります。一番上にある展望台はとても眺めがいいですよ。

★レストラン「ホワイトテラス」
ウイスキーと相性のよいお料理やおつまみが味わえるレストランです。地元の食材を活かした季節料理がおすすめです。居心地のよいテラス席もあります。

★バードサンクチュアリ
個人的にはここだけでも来る価値がある!と思えるほど広くて居心地のいい森です。特に子連れの場合、蒸溜所の見学や試飲だけなんてお子さんにとっては面白くないですよね。

森の中にはバードウォッチングの観察路があって、自由に散策することができます。毎日午前9時半から午後4時半まで開放されており、春はシジュウカラやエナガやホオジロ、夏はカッコウ、冬はルリビタキやシロハラなど、年間通じてなんと約50種類の鳥が見られるという、とても素敵な場所です。

詳しくはこちら
http://www.suntory.co.jp/factory/hakushu/facility/?_ga=2.225308434.92096879.1504623349-1158496827.1504365800

【注意!】
白州蒸溜所の営業時間は、レストランやショップなども含めて16:30までであり、最終入場は16:00となっているので注意してください!

 

サントリー白州蒸溜所のアクセスについて

お世辞にもアクセスのよい場所とは言い難いので、マイカーをおすすめしたいところですが、なにせアルコールの試飲がありますので運転担当を決めておかれるか、電車もしくはバスツアーなどをご利用ください。

★車の場合
中央自動車道「小淵沢(こぶちざわ)IC」を降りて約15分です。下記URLに詳細地図があります。

★電車の場合
JR中央本線「小淵沢」駅下車、期間限定で無料シャトルバスがあります。白州蒸溜所までは約15分です。

詳しくはこちらから
http://www.suntory.co.jp/factory/hakushu/access/?_ga=2.131834759.92096879.1504623349-1158496827.1504365800

 

おわりに

いかがでしたか?
山崎蒸溜所は京都や大阪から比較的行きやすい場所にあるのですが、白州はちょっと辺鄙な場所です。しかし、豊かな森の中にある蒸溜所は一見の価値があるかもしれません。

小淵沢や清里へ来られた際にはぜひお立ち寄りください!

※この情報は、2017年9月6日現在のものです。

down

コメントする




自己紹介

運営者の吉田あいです。

日々の体験談や、興味あることについてのまとめ記事を書いています。常に笑顔でポジティブ思考です♪コメント随時お待ちしています!よろしくお願いします(^▽^)/

よく読まれる記事



お問い合わせ

お問い合わせはこちら

ブログランキング応援よろしくお願いします!