SoraDanChi

ママライターがお役立ち情報をご紹介しているブログ

旅行 近畿地方 5ヶ月の赤ちゃん 8ヶ月の赤ちゃん 10ヶ月の赤ちゃん 1歳の子供 2歳の子供 3歳の子供 11月行事

子供と京都へ紅葉にお出かけ!ベビーカーOKで混雑しない観光場所とは?

投稿日:2017-07-30 更新日:

京都で紅葉見物、日本人なら一度は見ておきたいと思われる方も多いのではないでしょうか?

紅葉の時期は、どこのお寺、どこの神社に行っても息をのむほど美しい場所だらけで、どこが一番なのかなんて優劣つけられません。

私は学生時代を京都で過ごしたため、母親となった今でも関西の実家に帰省した際には必ず乳幼児連れで出かけるくらい、京都は大好きな場所です。
しかし、京都は大人のイメージですよね。子供と一緒でも紅葉が見られる場所があるのでしょうか?

ちゃんとあります!

今回は、紅葉も見られて、子供もめいっぱい遊んで満足できる、おすすめスポットをご紹介します。

子供と京都へ紅葉にお出かけしたい!でもお寺や神社は要注意!

京都の紅葉と言えば、清水寺、嵐山など名所だらけで挙げればきりがありません。しかし、お寺や神社ばかりです。

確かに紅葉は美しいのですが、ほとんどの場所が乳幼児連れに厳しい場所であることは否めません。授乳場所なし、おむつ替えができるトイレなし、ベビーカーでは進めない砂利道、石の階段、そして何といっても人の多さ!歩ける子供がいると迷子になる事も。ゆっくり紅葉を見るどころではありません。

 

頻回のおむつ替えや授乳がなく、ぐずる心配もない赤ちゃんで、大人が抱っこ紐で数時間くらいは頑張れるなら、寺社の紅葉もよいかもしれませんが、小さな子供を連れての寺社の紅葉見物はおすすめしません。

わざわざ混雑する場所に行かずとも、紅葉スポットはあるんですよ!

 

子供と京都へ紅葉にお出かけするならどこ?ベビーカーOKで混雑しないおすすめ観光場所4選

1.京都御苑
http://fng.or.jp/kyoto/place/autumn.html

言わずと知れた京都御所がある場所です。北は地下鉄今出川から南は地下鉄丸太町までとにかく広い所ですので、どれだけ人がやってきても混雑することはありません。

御苑の北と南におむつ替えもできるトイレがあります。洋式トイレであればいたるところにあります。

御苑内のあちこちに大イチョウや紅葉のスポットがあり、写真を撮りに訪れる人もたくさんいます。

個人的感想ですが、ここの素晴らしいところは紅葉を楽しみながらどんぐりや松ぼっくりも拾えること。特にここは手入れの行き届いた松がたくさんあって、立派な松ぼっくりが山のように拾えます。ぜひお子さんと松ぼっくり拾い競争をして、おうちでクリスマスリースなどを作ってみてください。

 

2.宝ヶ池公園
http://www.kyoto-ga.jp/kodomonorakuen/takaragaike/index.html


公園案内図はこちら
http://www.city.kyoto.lg.jp/kensetu/page/0000082746.html

京都から市営地下鉄で約20分の国際会館駅で下車、しばらく歩いた所にある美しい公園です。叡山電鉄宝ヶ池駅で下車してもかまいません。
公園まで少し歩きますが、街路樹のモミジやカエデがとても美しいので苦になりません。

ここは地元の方が犬を連れて散歩されたり、お弁当を食べてのんびりされたりする穴場的な公園で、さすがにここまでは観光客もやって来ません。

宝ヶ池を中心にぐるりと遊歩道があり、散歩しながら紅葉を楽しめます。水面に映る紅葉は何とも言えず美しいですよ!池にはオシドリなどもいて、バードウォッチングもできます。

公園の左端には子どもの楽園というエリアがあり、たくさんの遊具(幼児向けもあり)や屋根付きの広い休憩スペース、広場などがあります。ここでもモミジやモミジバフウなどが楽しめます。もちろんトイレや授乳スペースも完備しているので安心です!

 

3.京都府立植物園
http://www.pref.kyoto.jp/plant/

京都から市営地下鉄で約15分の北山駅で下車してすぐの植物園です。
自然がいっぱいで大人も十分に楽しめます。植物園だけあって、サクラやモミジ、イチョウを始めさまざまな植物の紅葉が見られます。

入口ではベビーカーも貸してもらえます。トイレもきれいでたくさんあって困りません。

おすすめの紅葉ポイントは「なからぎの森」周辺です。池のまわりにたくさんの紅葉が植えられています。落ち葉で地面が真っ赤になってまるで赤いじゅうたんの上を歩いているよう!池に映る紅葉が息をのむほど美しく、常緑樹の緑と紅葉の赤のコントラストが申し分なくて、お寺や神社にも負けないんじゃないかと思います。
わざわざ他の場所へ行かなくても、ここだけで満足してしまうかもしれません。

池には野鳥やコイがいて、パンをあげている人もいます。お子さんは楽しいかもしれませんね。

眺めのいい場所にはベンチがあり、大きな芝生広場もありますので、こういう場所でのんびりランチをするのもおすすめです!

 

4.(モミジではないですが)鴨川、賀茂川
http://www.pref.kyoto.jp/koen-annai/kamo.html

画像引用:鴨川の紅葉

頻回の授乳やおむつ替えが必要な月齢の赤ちゃんには向きませんが、京都に来たらここ!というくらいおすすめしたい場所です。四季によって表情が変わり、秋もまた格別です。

川なので南北に長いですが、特におすすめしたいのは、

・鴨川の丸太町橋~鴨川デルタ(賀茂川と高野川の合流点)
・賀茂川の北大路大橋~上賀茂橋

この2つの区間です。

 

納涼床で知られる四条~三条あたりは学生と観光客とカップルばかりで、あまり子連れで歩く場所とは言えません。ところが北上していくと、丸太町橋あたりから桜やカエデ、イチョウなどが美しい景色になってきます。

また、ジョギングする人、犬と散歩する人、ダンスをする人たち、楽器を吹く人、さまざまな人を見かけます。自由な雰囲気がいいですね。

北上した先は賀茂川と高野川の合流地点で鴨川デルタと呼ばれる場所があり、ここでお子さんと遊ぶのもいいかもしれません。

デルタから西側の賀茂川へ北上していくと、さらに落ち着いた雰囲気になります。ここまで来ると、学生も観光客もほぼいません。のんびりと散歩を楽しめます。

どこも川沿いにはベンチがありますので、歩き疲れたらひと休みしましょう。

 

子供と京都へ紅葉にお出かけ!さらに楽しむためには?

京都は、おしゃれでおいしいベーカリーやパティスリーなどが盛りだくさんです。シュークリーム専門店、チョコレート専門店などもあり、京都であることにこだわったお店が大変多いです。食べるのが大好きな子どもを連れていくと一気に目が輝きます!

今回ご紹介した場所は、地元の方がお弁当持参で遊びに行く場所も多いです。旅行で来られた場合はもちろんお弁当は持参できませんし、子連れではなかなか店で落ち着いて食べることも難しいと思うので、おやつやランチになるものをテイクアウトして食べることをぜひおすすめします!さらに楽しめること間違いありません。

 

おわりに

何も有名なお寺や神社だけが京都の紅葉スポットではありません。

地元の方々の憩いの場である広い公園で、きれいな景色を見ながら子供とおいしいものを食べる、こんな贅沢な時間はありません。

ぜひお子さんと一緒に、お寺や神社とは違った京都の秋を楽しんでみてください!

-旅行, 近畿地方, 5ヶ月の赤ちゃん, 8ヶ月の赤ちゃん, 10ヶ月の赤ちゃん, 1歳の子供, 2歳の子供, 3歳の子供, 11月行事
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

夏バテを予防するレシピ!食材や野菜は何が最適?

暑い夏にかかる夏バテ。 「だるさ」「食欲不振」「疲労感」などとにかく動くのが嫌になってしまいますよね。 こんな症状になる前に予防したいですよね。そこで、そんな夏バテを予防してくれるレシピをご紹介します …

赤ちゃんの夏風邪の原因や予防法と治し方は?

「いきなり高熱が出た!」 「なぜだかわからないけど、急にミルクを飲まなくなった!」 このような赤ちゃんの症状、もしかしたら夏風邪かもしれません。 夏風邪は、体の抵抗力が弱い乳幼児がかかりやすいといわれ …

ハロウィン衣装は家で手作りしよう!新聞紙で簡単ドレス!

すっかり季節の行事として定着してきたハロウィン。 毎年あちこちでアッと驚くような仮装をしているのがテレビやインスタグラムなどで紹介されていますね。 手間暇かけて自分で準備をする場合もあるでしょうし、さ …

中秋の名月・十五夜の由来と子供におすすめの絵本や過ごし方

秋になると空気が澄んできて、月や星がきれいに見えますね。 秋と言えば、「中秋の名月」という言葉を耳にしますが、どんなお月様か知っていますか? 由来を知って、お子さんとお月見を楽しんでみませんか。

赤ちゃんとの海はいつからOK?水着やおむつについて

夏と言えば海水浴ですね! 普段体験できない海を赤ちゃんにも体験させてあげたい!と思っている方も多いのではないでしょうか? でも、暑い上に何かと危険も多い海。いつ頃から赤ちゃんを連れていっても大丈夫なの …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です