SoraDanChi

ママライターがお役立ち情報をご紹介しているブログ

成田空港シャワールーム(リフレッシュルーム)の料金・設備・利用時間のまとめ

time 2017/08/12

今年はご家族で海外旅行を計画されておられますか?

深夜便もたくさん出ていますし、昼間お仕事や用事を済まされてからそのまま空港へ直行されることもありますよね。

そのような場合、空港のシャワールームを利用してから搭乗したいという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、成田空港のシャワールーム(リフレッシュルーム)に関する情報をまとめました。

成田空港のシャワールーム(リフレッシュルーム)の設備は?

成田空港のシャワールームは第一ターミナルだと出国前と出国後の両方、第二ターミナルの場合出国後のエリアにあります。

シャワールームの扉を開けると、中はホテルのフロントのようになっています。ここで受付を済ませます。

料金は30分1030円、それ以降15分毎に520円となっています。クレジットカードでの支払いも可能です。

最終受付は第一ターミナルが20:30まで、第二ターミナルが21:00までとなっているのでご注意ください。

受付をするとミネラルウォーターを一本もらえました。出国後ならば手荷物検査で飲み物を捨ててしまっているのでありがたいですね。

シャワールームは個室で、洗面台とトイレとシャワーがあり、ホテルの浴室を少し広くしたような作りでした。まだ新しいのかとてもきれいで快適した。

スポンサーリンク

タオルやシャンプー、ドライヤー等は全て用意されています。

ただ、ヘアブラシだけは用意されていません。特に女性の方は、ヘアブラシは持っていかれたほうがよさそうです。

 

成田空港のシャワールーム(リフレッシュルーム)は仮眠も可能?

出国後のシャワールームには仮眠室の設備もあります。

シャワールーム利用後、飛行機の搭乗時間まで余裕があったので、仮眠室も見せていただきました。

仮眠室にもシャワーがついており、まさにホテルの部屋さながらでした。

仮眠室はシングルの場合最初の1時間1540円、それ以降は60分毎に770円、ツインだと最初の1時間2470円、それ以降60分毎1230円です。

身支度などの関係でシャワールームの利用が30分を超えそうな場合は実は仮眠室を利用したほうがお得なんですね。

仮眠室の最終受付は、シャワールームの最終受付より30分早いくなっているので、ご注意ください。

 

成田空港のシャワールームの利用時間は?

成田空港のシャワールームの利用時間は以下のようになっています。

第一ターミナル

出国手続き前(中央2階):6:30~21:00

出国手続き後(中央3階):7:00~21:00

第二ターミナル

出国手続き後(中央3階):7:00~21:30

前述したように、シャワールームの最終受付は利用終了時間の30分前、仮眠室の最終受付は利用終了時間の1時間前となっています。ご注意ください。

 

成田空港のシャワールームの混雑状況は?

シャワールームの混雑状況はシーズンや時間によってバラバラです。

旅行シーズンは30分や1時間待ち、という情報もありますし、筆者が利用した平日の夜は誰一人他にお客さんがいませんでした。

シャワールームは予約することができません。しかし、仮眠室利用の場合は予約ができます。

繁忙期にどうしても確実にシャワールームを利用されたい場合は、仮眠室を予約されて少しゆっくりされるという方法もあります。

 

おわりに

今回は成田空港のシャワールーム(リフレッシュルーム)のに関して、設備、利用時間、仮眠室などの情報をまとめました。

まだまだ暑さは続きますし、特に長距離フライトの場合は搭乗前にシャワールームを利用されると快適なフライト時間を過ごすことができますよね。

夏の旅行の際にはシャワールームの利用を検討されてみてはいかがでしょうか?

成田空港 シャワールーム / 仮眠室
https://www.narita-airport.jp/jp/service/svc_37
TEL   第一ターミナル
出国前:0476-33-2190
出国後:0476-32-4734
第二ターミナル
出国後:0476-34-8537

down

コメントする




自己紹介

運営者の吉田あいです。

日々の体験談や、興味あることについてのまとめ記事を書いています。常に笑顔でポジティブ思考です♪コメント随時お待ちしています!よろしくお願いします(^▽^)/

よく読まれる記事



お問い合わせ

お問い合わせはこちら

ブログランキング応援よろしくお願いします!