SoraDanChi

ママライターがお役立ち情報をご紹介しているブログ

1歳の子供 2歳の子供 3歳の子供 10月行事 11月行事 12月行事 1月行事

大根の葉は栄養が豊富!でも加熱すると?食べ方は?

投稿日:

秋から冬にかけて、大根がおいしい季節になりますね。

普段葉っぱの部分が短く切られて売られている大根ですが、旬の時期には立派な葉っぱつきのものもよく見かけます。

しかし、売り場の脇にはゴミ箱が置いてあり、よく見ると葉っぱがたくさん捨てられていることも!

ああ、なんてもったいないんでしょう。実は、大根は白い部分よりも葉っぱの方が栄養が豊富なんです。

では、どれだけ大根の葉に栄養があるのか、加熱してもその栄養は変わらないのか、そしておいしい食べ方をお伝えします。

大根の葉は栄養が豊富!ほうれん草や小松菜と比較。

実は大根の葉は、緑黄色野菜に分類されます。

大根の葉と、栄養豊富だと思われているほうれん草・小松菜の主な栄養素と比較してみましょう。(すべて100gあたりの値)

【βカロテン】
・大根の葉…4400㎍
・ほうれん草…5400㎍
・小松菜…3100㎍

【ビタミンC】
・大根の葉…53mg
・ほうれん草…35mg
・小松菜…39mg

【カルシウム】
・大根の葉…260mg
・ほうれん草…49mg
・小松菜…170mg

【鉄分】
・大根の葉…3.1mg
・ほうれん草…2.0mg
・小松菜…2.8mg

【葉酸】
・大根の葉…140mg
・ほうれん草…210mg
・小松菜…110mg

ほうれん草や小松菜と比較しても遜色ありません。それどころか、カルシウムや鉄分が豊富なのは、女性や子供にとってはありがたいですね。

その他、ビタミンEやKなども含まれます。

 

大根の葉は栄養が豊富!加熱しても変わらない?

さて、これほど栄養豊富な大根の葉ですが、これはゆでたり炒めたりすると栄養は落ちてしまうのでしょうか?

結論を言うと、増えるものもあり、落ちるものもあります。
増えるのは、脂溶性ビタミンであるβカロテンやビタミンE、Kです。後は残念ながら微妙に落ちてしまいます。

脂溶性ビタミンは油と一緒に調理して食べると吸収率が高くなるというメリットがあります。

βカロテンは抗酸化作用があって生活習慣病予防にも役立ち、ビタミンEは老化の原因である活性酸素の増加を抑えると言われ、ビタミンKは止血や骨の形成に欠かせないと言われています。これらの吸収率が高くなるのは嬉しいですね。

また、ゆでて干した大根の葉は古くから真冬の青物のとれない時期に重宝されました。多少栄養が落ちてしまっても保存がきき、熱湯で数分間戻すだけですぐに使えるので、昔の人たちにとっては必要不可欠なものだったに違いありません。

今は年中青物が売られていますが、無理やり日本全国あるいは外国からフードマイレージの高い生野菜を運んでくるよりも、こういった昔ながらの保存食を見直すのも大切なことかもしれません。

 

大根の葉は栄養が豊富!おすすめの食べ方や保存方法は?

〇生の葉を塩漬けにする

ビタミンCなど、茹でたり炒めたりするよりも栄養の流出が少ない食べ方です。新鮮な葉を細かく刻み、葉の重量の8~10%ほどの塩と混ぜて置いておけば冷蔵庫でかなり長く保存できます。

かなりしょっぱいので、料理の際は使う塩の量を減らすとちょうどいい塩梅になります。おにぎりにしたりチャーハンやお好み焼きの具にするとおいしいですよ。

〇干し大根葉

洗って軽く茹でたものを軒先に吊るしておき、カラカラに乾いたらジップロック袋などに入れて冷凍庫に入れておきます。こうすると1年でももちます。昔の知恵は素晴らしい!と感動します。

我が家がこれを始めたきっかけは、ある秋の休日にドライブに行った先の農園で大根抜きのイベントをしており、傍らに山と捨てられていた大根の葉を農家のおばさんに頼んでしこたま無料でいただいてきたところから始まります。

茹で干しすると、おどろくほどカサも重さも減りますし、手でパラパラほぐすこともできます。

ここで嬉しいのが、ふりかけが大量に作れることです。煮干し粉や干しエビ、すりごま、塩などと混ぜ合わせると、簡単にミネラルたっぷりのふりかけができます!

小さな子供がいれば、ミネラルは欠かせないですよね。

その他、味噌汁に入れたり、熱湯で戻して炒め物に使ってもおいしいです。干した野菜は驚くほど甘みが増すので、普通に野菜を入れて作るおかずとは一味違った深みのある味になります。

〇生の葉を使う場合

生の葉を使うなら、ぜひわさわさした葉の中心部の柔らかい部分を使ってみてください。手に入るなら、間引き菜も絶品です。

天ぷらに、ナムルに、おひたしに、とてもおいしく食べられます。

「今日はお味噌汁に入れる具がない!」と困った時にさっと刻んで具としていれるのも手軽でいいですね。

※冷凍保存はおすすめしない

ゆでた葉を冷凍保存することも可能と言われていますが、個人的にはおすすめしません。

冷凍すると格段に風味が落ちます。解凍後は大量に水分が栄養と共に溶けだして葉っぱ本体に味がなくなり食感も悪くなりますので正直おいしくないと思っています。(人によるかもしれませんが)

 

おわりに

いかがでしたか?

まだまだ多くの人が廃棄している大根の葉、ビタミンもミネラルも豊富ですので、ぜひ工夫しておいしく食べてくださいね!

-1歳の子供, 2歳の子供, 3歳の子供, 10月行事, 11月行事, 12月行事, 1月行事
-, , , ,

執筆者:

関連記事

アクアクララの評判・口コミは悪い?実際に解約した体験談

アクアクララを実際に利用して解約してしまったママ、しろわんこ(40歳前半)さんに体験談をいただきました。 しろわんこさんは3年アクアクララを使用して解約したそうです。 使い勝手が良ければ解約しないです …

神戸のクリスマスデートはイルミネーション巡り!おすすめルートやお店は?

出典:神戸観光壁紙写真集 神戸と言えば、異国情緒あふれる港町というイメージですね。 私は、一年のうちで神戸が最も素敵なのはクリスマスだと勝手に思っています。 かつて阪神淡路大震災があり、その復興の象徴 …

自転車専用の横断帯にベビーカーはOK?警察の人の見解

自転車横断帯にベビーカーはOK?警察の見解

私は出産とともに、広い間取りのマンションに引っ越したのですが、最寄り駅に行くのに困ったことになりました。 最寄りの駅に行くのに一番近い道が、スロープのない歩道橋を渡るか、自転車専用の横断歩道を使うしか …

赤ちゃんの夏バテの症状や予防法は?離乳食レシピは?

梅雨が明けると急に暑くなり、「なんとなくだるい」「食欲がわかない」など夏バテになる方も多いのではないでしょうか。 赤ちゃんも同じで、「最近機嫌が悪い」「ミルクをあまり飲まない」「離乳食を食べない」など …

きのこは栄養たっぷり!免疫力アップでダイエットにも最適!

きのこと言えば、1年中出回っているメジャーな食べ物というイメージですよね。しかし、天然ものや露地栽培のものは秋が旬です。 低カロリーとか食物繊維が豊富とか言われるきのこですが、免疫力アップなど、他にも …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です