SoraDanChi

ママライターがお役立ち情報をご紹介しているブログ

敬老の日は孫とホットプレートパーティを!おすすめ料理3選

time 2017/07/03

長年に渡り社会に貢献してくれた高齢者を敬い、長寿を祝うことを趣旨として戦後定められた敬老の日。

おじいちゃんおばあちゃんと一緒に家族でささやかなパーティをされるご家庭も多いのではないでしょうか。

外で食事会をするのも素敵ですが、家であたたかいおもてなしパーティを開くのもまたかけがえのない思い出となります。

料理は何を出したらいいか悩みどころではありますが、ここでは準備する方も手間がかからず、招かれるおじいちゃんおばあちゃん、そしてお子さんも喜ぶホットプレートを活用したおすすめ料理をご紹介します!

敬老の日は孫とホットプレートパーティを!おすすめする理由は?

一家にたいがい1つはあるのに、普段あまり活躍していないのがホットプレートです。
実は素晴らしいメリットがたくさんあるんです。

☆準備に手間がかからず、一度にたくさん調理できる!

家で敬老の日パーティをするにあたってまず悩むのが「料理は何を出そうか」ということですよね。献立も悩むのに、その上当日はママ一人が台所に張り付いてせわしなくしているのはあまりに大変です。

ホットプレート調理なら、材料の下準備さえすればいいんです。普通に何品も作ろうと思うと気が遠くなりますが、ホットプレートだと一度に大量に調理できたり、場所を分けて複数の料理を一度に仕上げることも可能です。しかも、その場にいる人がそれぞれ調理をかって出てくれることもあります。

☆おじいちゃんおばあちゃんも調理に参加できる。

昔サザエさんで、こんな4コマ漫画がありました。

敬老の日だからとお祝いされるのが嫌な近所のおばあさんがいて、何かされるより何かしてあげる方がいいと言います。そこで、近所の若い奥さんたちを集めてはりきってぬか漬けの漬け方の講習会をするのです。

すべての方がそのようなわけではないでしょうが、近年ではお孫さんのいる方は年齢的にも若い場合が多く、また実年齢よりも見た目や体力的にも若い方が多くおられます。

そこで、負担にならない程度にお孫さんと一緒に何かをするという体験はかけがえのない思い出になるのではないでしょうか。

料理ができあがるのを見ているのでもかまいませんし、進んで調理してくれるかもしれません。お孫さんに料理を教えてあげるいい機会になるかもしれません。

☆あたたかいできたて料理をみんなで楽しんで食べることができる。

いちいち完成した料理を大皿に盛らずとも、目の前にすぐ料理があってできたてのあつあつを自分たちで自由に取って食べられるのも、ホットプレートパーティの醍醐味ですね。

 

敬老の日は孫とホットプレートパーティを!どんなメニューがおすすめ?

ホットプレートで作る料理の定番と言えば、お好み焼き、焼き肉、ホットケーキなどですね。もちろんそういう料理でもかまわないのですが、「それではパーティらしくない」という方のために、このような料理はいかがでしょうか?

☆お腹いっぱい食べられる餃子

普段餃子を食べる時、冷凍品を焼くならさほど手間でもないかもしれませんが、自分で作ったものをお腹いっぱい食べるとなると、普段なかなかできないですよね。

やはり手作り餃子は格別!そして大量に食べるとなると、ホットプレートが大活躍します。

中身を包んだ焼く前の餃子は冷凍保存できますので、下準備もさほど苦痛ではありません。

☆ハンバーグとたっぷり焼き野菜パーティ

大好きなハンバーグも、ホットプレートなら一度にたくさん焼けます。
しかも、隙間で野菜も一緒に焼けます。肉汁と一緒に焼けた野菜なら、お子さんもたくさん食べてくれるのではないでしょうか?

健康が気になる家族向けとして、豆腐入りにすればヘルシーさもアップしますよ。

ソースの他に、ポン酢や大根おろし、しそ、ネギなども用意すれば、いろんな味を楽しめますね!

☆【特にオススメ!】大好きなものを焼く鉄板焼き

まるでおじいちゃんやお父さんは居酒屋気分?ビールが進みそうですね。
おいしいのに手軽にできて、お子さんも喜びそうなメニューがいっぱいです。

メニュー例

・定番のお肉…豚トロやカルビなど、お好みで。
・豚キムチ
・ベーコンアスパラ
・長芋バター焼き…ねぎ、きざみのりを乗せてしょうゆをかけていただきます。
・イカゲソ+野菜(キャベツ、もやしなど)…シンプルに塩こしょうで味付けします。
・ほたてマヨネーズ
・牡蠣のバター醤油焼き
・きのこ焼き(しめじ、エリンギなどお好み)、焼きしいたけ…ゆずポン酢で。
・焼きれんこん…サクサクに焼き上げ、塩をふって食べます。厚切りがおいしいです!
・長ネギそのまま焼き…甘さが癖になります
・丸ごとにんにく焼き…ホクホク感が最高です。
・シメの定番ガーリックライス…にんにく、牛脂、バター醤油で味付けします。

魚介類だけでも満足できそうですし、カロリーが気になるならバターではなく普通の油に代えてもいいですね。

 

おわりに

いかがでしたか?

敬老の日は特別にどこかに出かけたり、特別なものをプレゼントしたりするという以外にも、おうちでワイワイ楽しんでもらう方法もあり、その力強い味方になってくれるのがホットプレートです。ぜひご一考ください。

それでは、素敵な敬老の日となりますように!

down

コメントする




自己紹介

運営者の吉田あいです。

日々の体験談や、興味あることについてのまとめ記事を書いています。常に笑顔でポジティブ思考です♪コメント随時お待ちしています!よろしくお願いします(^▽^)/

よく読まれる記事



お問い合わせ

お問い合わせはこちら

ブログランキング応援よろしくお願いします!