SoraDanChi

ママライターがお役立ち情報をご紹介しているブログ

京都でインスタ映えする寺の紅葉!話題のスポットとは?

time 2017/06/22

外出した際は写真を撮ってインスタなどのSNSにアップする方が多いのではないでしょうか。

京都市北部に、SNS上で話題の、大人気の撮影スポットあります。京都八瀬大原瑠璃光院。ピカピカに光る床にもみじが反射して写り、まるで鏡か水面がそこにあるかのような写真が撮れるのです。

しかしその人気さのゆえに紅葉シーズンの瑠璃光院には長蛇の列ができていました。今回はちょっとした注意点も合わせて、昨年訪れた瑠璃光院をレポートします。

京都でインスタ映えするお寺スポットの紅葉は大混雑

突然ですが、みなさん京都市の人口ってどのくらいかご存知ですか?

答えはおよそ100万人です。

それでは、11月の23日あたりにある連休(あるいは週末)に京都市内にどのくらいの人がいると思いますか?

・・・なんとその時期、京都市内には通常の3倍の約300万人の人がいるのです。

大混雑が予想される清水寺や東福寺など市の中心部にある紅葉の名所は行くのは避けたかったので、昨年は市街地から離れた最近SNSで人気の瑠璃光院に行くことにしました。

 

京都でインスタ映えするお寺!話題スポット瑠璃光院へのアクセス

瑠璃光院へは京都市左京区にある出町柳駅から叡山電車を利用できます。

この時期の京都では、混雑のためにバスが動かなくなることもあるので、なるべく電車で移動することをオススメします。

開門の朝10時に間に合うようにと思い早めに京都にやってきたのですが、出町柳駅に着いたときすでに乗る予定にしていた電車は満員でした。仕方なく次の電車を待ち、瑠璃光院最寄りの八瀬比叡山口駅へ向かいました。

瑠璃光院の方角に歩いていると、人の列が見えてきました。てっきり拝観のための列かと思っていたのですが、なんと拝観券購入のための列でした。

待つこと1時間弱。やっと拝観券を手に入れられたと思ったら、拝観は12時半の回になります、と言われました。

このとき、着いたのは11時前だったので、一時間半以上外で待つことになってしまいました。

行くなら、拝観が始まる10時より少し前には着いていたほうが良いです。

 

京都のインスタ映えするお寺スポットに行く時に注意すること

紅葉の時期の瑠璃光院では長時間待つことになります。一度に拝観できる人数も制限されているので、12時半の回と言われても、門の前で更に区切られてしまって、全員がすぐに入れるわけではありません。

その間ずっと外で待つことになるのですが、場所は京都市北部の山の中というだけあり、かなり気温は低く、底冷えしました。その上、瑠璃光院に入ってからもお寺なので床が冷たいのです(一応ストーブは焚いてくださっているのですが)。

この日は通常であれば12月まで着られるセーターに厚手のカーディガンを着てカイロも持参していたのですが、コートにすればよかったと後から後悔しました。

ちなみに、夕方大阪まで戻ったときは一番上のカーディガンは不要でした。紅葉の時期に京都に行かれる方、特に北部に行かれる方はしっかりとした防寒を用意して行かれることをオススメします。

 

京都でインスタ映えするお寺の紅葉の見頃

拝観の順番が回ってきて、ようやく瑠璃光院の敷地内へ入れました。

人気の写真スポットは二階。お寺に入るとすぐに案内されます。お庭が本当にきれいで、写真撮影にはとてもいい場所でした。

ただ、HP等の写真では優雅な雰囲気を醸し出している瑠璃光院ですが、実際は撮影スポットに行くと、かなりの人でごった返しています。写真が撮れたらすぐに移動して後ろの人に場所を譲らなければならない感じだったので、ゆっくり雰囲気を味わうことはできませんでした。

拝観券を購入した際に、ボールペンと写経の用紙がもらえます。雰囲気をじっくり楽しみたいという方は、写経の時間をとり、落ち着いた時間をお過ごしください。

昨年の訪問は11月26日だったのですが、少し見ごろが過ぎていました。その一週間前はまだ早すぎたようだったので、ちょうどいい見ごろの時期というのはとても短いです(たまたま、去年の気候が紅葉に適していなかったのかもしれません)。

また、瑠璃光院の拝観は春と秋の年に2回だけなのでご注意ください。

 

京都八瀬大原瑠璃光院
http://rurikoin.komyoji.com/
京都府京都市左京区高野東山55
TEL: 075-781-4001

 

その他京都観光スポットのおすすめ情報はこちら

 

京都のインスタ映えするおすすめ穴場ランチ

瑠璃光院から、ロープウェイで比叡山までは行くことができます。

比叡山まで足を伸ばそうかとも考えていたのですが、あまりにも寒かったので今回は出町柳駅まで戻ることにしました。

駅から高野川(鴨川の上流)沿いを少し北上したところでおしゃれなレストランを見つけたので、遅めの昼食をとりました。

ファラフェルを扱っているイスラエル料理のお店でした。

ファラフェルコリアンダーリーフがいっぱい入ったファラフェルは、中近東で生まれたヘルシーフード。

ピタパンの中に生野菜とファラフェルボールを挟み、タヒニソース(ゴマソース)とチリソースをかけていただきます。

「プラダを着た悪魔」の映画の中で、「美味しいファラフェル屋があるんだ。一緒に食べに行かないか?」というワンシーンがあり、今アメリカ・ニューヨークを中心に、世界の街角で人気となっています。

イスラエルではファラフェルの歌があるほどの国民食なのです。

引用:ファラフェルガーデン

ここのご飯はとても美味しく、店内で冷えた体を温めることができました。

また、店内はとてもかわいらしいインテリアで飾られていて、異国の雰囲気を味わうことができました。

ファラフェルガーデン
http://www.falafelgarden.com/
京都府京都市左京区田中上柳町15-2
TEL: 075-712-1856

 

おわりに

紅葉の時期の京都瑠璃光院の様子をレポートしました。

瑠璃光院は大変混雑していたのですが、最寄りの八瀬比叡山口駅から瑠璃光院までの道中や近くにある八瀬もみじの小径はゆったりとした時間が流れていて、都会の喧騒を忘れさせてくれるとても素敵なところでした。

次は春の新緑の季節にまた訪れて別の顔を楽しみたいと思います。

出町柳駅からの運賃及び瑠璃光院拝観料
叡山電車出町柳~八瀬比叡山口 往復520円
瑠璃光院拝観料 2000円

 

その他京都観光スポットのおすすめ情報はこちら

down

コメントする




自己紹介

運営者の吉田あいです。

日々の体験談や、興味あることについてのまとめ記事を書いています。常に笑顔でポジティブ思考です♪コメント随時お待ちしています!よろしくお願いします(^▽^)/

よく読まれる記事



お問い合わせ

お問い合わせはこちら

ブログランキング応援よろしくお願いします!