SoraDanChi

ママブロガーが役立ち情報をご紹介しています

旅行 国内

明治村で1周する所要時間と楽しみ方!食べ歩きポイントもご紹介!

投稿日:

愛知と言えば新幹線ののぞみも止まるし、国際空港のあるとても便利なエリア。

しかし愛知の観光スポットといえば名古屋城に名古屋港水族館に東山動植物園に・・・もしかしてこれだけって思っている方いらっしゃいませんか?

実はそんなことありません!名古屋から電車で少し移動したところにとても素敵な観光スポットがあるんです!

それは「博物館明治村」。

本日は明治村をご紹介したいと思います。

明治村を一周するのにかかる所要時間は?

博物館明治村は、重要文化財や登録有形文化財といった歴史的文化的に価値のある明治時代の建築物を移築して保存している野外博物館です。面積は日本のテーマパークでは第三位の広さを誇っています。

村内には1丁目から5丁目まであり、学校や病院、教会などがあります。まさに本物の村のような作りですね。右を見ても左を見てもハイカラな明治時代の建物が並んでいるので、通りを歩いていると、明治時代にタイムスリップしたような気分になります。

明治村を一周する所要時間ですが、丸一日かかります

筆者は以前明治村に11時頃到着し、閉村の17時まで滞在しましたが、全部見ることはできませんでした。

ここで、短時間しか滞在できない方へのアドバイスがあります。

明治村ではさらに昔実際に使われていた京都市電と蒸気機関車に実際に乗ることができます。また、村営バスも運行しています。

これらの乗り物を駆使して回られることをオススメします。

明治村を10倍楽しむためのおすすめ食べ歩きポイント

前述しましたように、明治村では一周するのに丸一日かかります。遠方の方はなかなか行ける場所ではないので、見所を押さえて周りたいですよね。そこで、明治村の楽しむべきポイントをご紹介します。

明治村の1番人気とも言われるスポットが、5丁目にある帝国ホテル中央玄関です。

これはかの有名な建築家フランク・ロイド・ライトが設計したものです。

余談ですが、明治村はしばしば明治時代を舞台にした映画やドラマのロケ地にも使われています。この帝国ホテルではNHKの朝の連続テレビ小説「花子とアン」のロケも行われました。

話が逸れましたが、帝国ホテルは外から眺められるだけでなく、帝国ホテル2階でお茶ができます。まるで本物のホテルのラウンジのようですね。

明治村の特徴としてこのように、展示されている建物の中で実際にお店が営業されていて、当時の様子を体験することができるのです。

4丁目にある宇治山田郵便局舎でも、実際に郵便貯金業務が行われています。明治村を訪れた際、記念にここから実際に郵便を出すことができるんですよ。

さらに明治村内の飲食店では、明治時代の味が再現されています。

当時ベストセラーになった小説で紹介されているレシピを再現したコロツケーやカレーぱん、牛なべやオムライスそして日本発のカクテルなど、様々な明治の味を楽しむことができます。

村内で実際に業務されている郵便局や提供される文明開化の味が明治村の魅力の1つです。

これらのポイントは押さえて行かれることをオススメします。

 

博物館明治村へのアクセス

博物館明治村は愛知県犬山市にあります。

「名鉄名古屋駅」から「名鉄犬山駅」まで名鉄名古屋本線で30分前後です。名鉄犬山駅の東口から「明治村行」のバスが出ています。明治村までのバスの所要時間は20分ほどです。

名古屋からトータル1時間程で訪れることができます。

ちなみに、名鉄電車全線及び犬山駅~明治村までのバスの1DAYフリー切符と明治村入村券、村内での乗り物乗車券と店舗利用券がセットになった明治村時間旅行きっぷというお得なチケットが3800円で発売されています。

名鉄名古屋駅サービスセンターや名鉄出札係員配置駅で購入できます。

名古屋鉄道ホームページ
http://www.meitetsu.co.jp/recommend/catalog/1248873_5053.html
TEL:052-581-4164(名鉄名古屋駅サービスセンター)
住所:名古屋市中村区名駅1-2-1 名鉄名古屋駅構内

 

おわりに

今回は「博物館明治村」の魅力をレポートしました。

ちょうど夏休みが始まってお子さんにおでかけをせがまれていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

明治村は当時の小学校の教室や教科書も展示されていたりするので、子供から大人まで楽しめるテーマパークとなっています。

夏休みのプランにお困りの方はぜひ明治村もご検討ください。

博物館明治村
http://www.meijimura.com/
TEL:0568-67-0314
住所:愛知県犬山市字内山1番地

-旅行, 国内
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

赤ちゃんとの海はいつからOK?水着やおむつについて

夏と言えば海水浴ですね! 普段体験できない海を赤ちゃんにも体験させてあげたい!と思っている方も多いのではないでしょうか? でも、暑い上に何かと危険も多い海。いつ頃から赤ちゃんを連れていっても大丈夫なの …

オークランド空港付近のホテルでアクセス便利!ハプニング体験談も!?

ニュージーランド北島で実際に宿泊してみて、非常に印象に残ったモーテル・ホステルの紹介の後編です。 前編ではロトルアのモーテルとネイピアのホステルを紹介しました。 後編では帰国前日に宿泊したオークランド …

ニュージーランドの北島へドライブ旅行!絶対に行くべき観光名所

みなさんニュージーランドって聞くとどんなイメージを持っていますか?羊が人間より多いのどかな国、南半球だから季節は日本と反対、オーストラリアのすぐ近くにある国、などだったりするのではないでしょうか。 & …

ニュージーランドのモーテルは格安!北島のホステルもご紹介

とてもフレンドリーな人の多いニュージーランド。 ニュージーランドを旅しているとその人の温かさにすごく感激します。素敵な出会いがあるとその旅行は特別なものになりますよね。 今回はニュージーランドを旅行中 …

子供の夏休みには自然豊かな体験を!軽井沢のおすすめホテル

子供の夏休み、せっかくだから自然豊かな体験をさせたいと思いませんか。 緑に囲まれたホテルグリーンプラザ軽井沢は、家族のためのサービスが色々と用意されています。 小さな赤ちゃんや子供がいても大丈夫。 バ …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

ブログランキング応援よろしくお願いします!