0ヶ月の赤ちゃん 5ヶ月の赤ちゃん 8ヶ月の赤ちゃん 10ヶ月の赤ちゃん 1歳の子供 11月行事 12月行事

秋から冬は赤ちゃんのRSウイルス感染に要注意!

投稿日:

RSウイルスというのをご存じですか?

世界中に存在し、急性の呼吸器疾患を起こすウイルスで、2歳までにほぼ100%の子供が感染すると言われています。

しかし、1歳未満の小さな赤ちゃんがかかるとちょっと厄介なんです。

秋から冬にかけてはインフルエンザだのノロウイルスだのが流行するのはよく知られるところとなっていますが、小さな赤ちゃんのいるおうちはRSウイルスのこともぜひ知っておいてください!

スポンサーリンク

RSウイルスにかかった赤ちゃんの症状とは?

RSウイルス(respiratory syncytial virus)感染症は、秋から増え始め、冬に流行のピークを迎える感染症です。

年齢を問わず急性の呼吸器疾患を起こすウイルスで、一生のうちに何度も感染します。特に珍しいウイルスではなく、世界中に存在するそうです。

2歳以上で感染すると、症状も「咳や鼻水が出るただの風邪」といった感じで、軽いと鼻かぜ程度で済むことも多いですが、乳児が感染すると重症化することもあります。

よく、「お母さんの母乳を飲んでいる赤ちゃんは免疫物質をもらっているから病気になりにくい」と言われていますが、残念ながらRSウイルスには効かないそうです。これはショックですね!

1歳未満では、RSウイルス感染症関連の年間死亡率が、なんとインフルエンザ関連の年間死亡率よりも高いそうです。(横浜市衛生研究所

RSウイルスにかかる赤ちゃんへの感染経路とは?

1.飛沫感染
RSウイルスに感染している人が咳やくしゃみなどをした時にウイルスが飛び散り、それを赤ちゃんが吸い込むことで感染します。

家族もそうですが、保育園でも感染の可能性はありますね。

2.直接感染

RSウイルスに感染している人から直接感染します。

かわいい赤ちゃんにチュッとしたい気持ちはわかりますが、感染の危険性がありますよ!

3.間接的接触感染

RSウイルスがついている手や指、物をさわったりなめたりして間接的に感染します。

おもちゃ、コップ、ドアノブなど、家の中の物もそうですが、外出時にも感染の可能性のあるものは多くあります。

ちなみに、RSウイルスは空気感染するといった報告はないそうです。

RSウイルスにかかった赤ちゃんの潜伏期間は?うつるの?

ウイルスに感染してからの潜伏期間は、2~8日間くらいです。

その後、赤ちゃんにこのような症状が出ます。

スポンサーリンク

・機嫌が悪くなる。母乳が飲みづらそう。
・鼻水がつまっているような感じ。
・高熱が出る
・咳がひどくなり、ゼーゼーいうようになる。ひどいと呼吸困難。
・さらに進むと、細気管支炎や肺炎になることも。

感染した多くの赤ちゃんは、入院することになるようです。

たいがいは1週間程度で回復するようですが、低出生体重児や、免疫不全、心臓や肺などに基礎疾患のある赤ちゃんは、さらに重症化のリスクが高まります。

また、生後1か月以内の赤ちゃんが感染した場合は、突然死につながる可能性のある無呼吸発作を起こすことがあります。

 

RSウイルスに赤ちゃんが感染した時の治療法は?

現在のところ、特効薬やワクチンはありません。治療法は、多くの場合、点滴や鼻水吸引等の対症療法(症状を和らげる治療)のみです。

その他の方法として、遺伝子組換え技術によって作られた、モノクローナル抗体の一種、パリビズマブ(Palivizumab)の投与があります。

ただ、以下のように投与の対象となる赤ちゃんは限られています。

RSウイルス感染症の流行初期に投与し始めて流行期も引き続き1か月毎に筋肉注射することにより、重篤な下気道炎症状の発症の抑制が期待できます。投与対象患者となっているのは以下の方です。

・在胎期間28週以下の早産で、12カ月齢以下の新生児及び乳児
・在胎期間29~35週の早産で、6カ月齢以下の新生児及び乳児
・過去6カ月以内に気管支肺異形成症の治療を受けた24カ月齢以下の新生児、乳児及び幼児
・24カ月齢以下の血行動態に異常のある先天性心疾患の新生児、乳児及び幼児
・24ヵ月齢以下の免疫不全を伴う新生児,乳児および幼児
・24ヵ月齢以下のダウン症候群の新生児,乳児および幼児

引用: 厚生労働省 RSウイルスQ&A

RSウイルスに赤ちゃんが感染しないための予防策は?

RSウイルスの感染は、飛沫感染、接触感染(直接・間接含む)によるものなので、これらを可能な限り避けることです。

・飛沫感染対策

咳や鼻水が出ていて風邪様の症状のある2歳以上の幼児や大人が、自分では気がついていなくても、実はRSウイルスに感染しているというケースはよくあると考えられます。

少しでも風邪様の症状があれば、小さな赤ちゃんとの接触は避けるようにしてください。

日常のお世話で赤ちゃんに接触する場合、RSウイルス流行の時期であってもなくても、少しでも咳など風邪様の症状があれば必ずマスクをして赤ちゃんに接するようにしましょう。

・接触感染対策

おうちで子どもたちが日常的に触れるおもちゃ、コップ、テーブルなどはこまめにアルコールなどで消毒してください。

また、こまめに手洗いと手指のアルコール消毒をしてください。

・その他

RSウイルスが流行している時期は、さほど必要性がない限りは児童館をはじめ人の多く集まる場所には行かないことも大切です。

また、受動喫煙はRSウイルス感染の危険因子になる可能性があると考えられています。赤ちゃんの受動喫煙は絶対に避けましょう!

おわりに

小さな赤ちゃんがひどい咳をして呼吸が苦しそうだったり、入院して小さな腕に点滴をつけられて鼻水吸引されていたりするのを想像すると、とても辛くなりますね。

パパママや上のお子さんなど、「ちょっと鼻かぜ気味だなあ」「ちょっと喉がイガイガする」と、たいしたことがないと思ってしまうような症状でも、実はRSウイルスに感染しているかもしれません。

まあ大丈夫だろうという緩さが、赤ちゃんの入院につながってしまうようなことにもなりかねませんので、周囲が手洗いやマスク着用などきちんと行うようにしたいですね!

スポンサーリンク

-0ヶ月の赤ちゃん, 5ヶ月の赤ちゃん, 8ヶ月の赤ちゃん, 10ヶ月の赤ちゃん, 1歳の子供, 11月行事, 12月行事
-, , , ,

執筆者:

関連記事

赤ちゃんのミルクにウォーターサーバーを利用はOK?

8ヶ月の赤ちゃんを育てている、あとむママ(27歳女性)さんからウォーターサーバーの体験談をいただきました。 コスモウォーターを設置してから育児家事が楽になり、水のお陰で体調に良い変化があったそうです。 …

ハロウィン衣装は家で手作りしよう!新聞紙で簡単ドレス!

スポンサーリンク すっかり季節の行事として定着してきたハロウィン。 毎年あちこちでアッと驚くような仮装をしているのがテレビやインスタグラムなどで紹介されていますね。 手間暇かけて自分で準備をする場合も …

夏は赤ちゃんの食中毒に注意!予防と対処法について

スポンサーリンク 日本の夏は、暑くてじめじめして本当に過ごしにくい季節ですね。 しかし、食中毒菌にとっては繁殖するのに最も適した季節です! いったん食中毒にかかると、下痢や嘔吐で大人でさえ辛いものです …

授乳してちくびが痛い!だけど完全母乳で頑張りたいママへ

出産してからすぐの授乳はママも子供も慣れないもの。 人によってはとても痛くて辛くなってしまう人も多いと思います。 私も例外ではなく、一週間もせずに授乳が痛くて辛くなってしまいました。 ちくびが片方しか …

離乳食で夏野菜たっぷり食欲増進レシピ!大人も大満足!

スポンサーリンク 夏になると、赤ちゃんも大人もバテ気味で食欲がなくなり、「何を作ったらいいんだろう?」と悩んでしまうことはありませんか? その上、赤ちゃんと大人のごはんを作り分けるのも大変ですよね。 …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

ブログランキング応援よろしくお願いします!