2歳の子供 3歳の子供 7月行事 8月行事

赤ちゃん連れの果物狩り体験は山梨のブルーベリー園がおすすめ!

投稿日:

夏になるとたくさんの果物が出回りますね。

桃にメロン、ぶどう、すいかなどたくさんありますが、一度もぎたてを気の済むまで食べたい、子供にも自然体験をさせたい、ということで夏のファミリーでの果物狩りは毎年大人気です。

でも、赤ちゃんがいる場合は果物狩り体験はできるのでしょうか?

つぶした果物が食べられるようになっていれば大丈夫なのかもしれないですが、暑いのはかわいそうですし、まだそんなに食べられないですよね。
赤ちゃんをみながらだと、落ち着いて果物を食べられるのかも疑問です。

それでは、首都圏から出かけやすく気候も比較的冷涼な、山梨県のブルーベリー狩りを検討してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

赤ちゃん連れの果物狩りに山梨のブルーベリー園をおすすめする理由

1、比較的涼しい場所に農園がある  

夏の果物狩りと言えば桃やぶどうなどが一般的ですが、猛暑の時期であり小さい子供には辛いです。(たとえば山梨の桃農園がある場所の気温は、最高気温が35度以上、40度近くになることもしばしばです)

ブルーベリーはもともと北アメリカ原産で、冷涼地で栽培される果物として知られています。山梨では北杜市、富士河口湖周辺での栽培が盛んで、平地よりだいたい5度程度気温が低いです。

 

2 、首都圏から出かけやすい

東京から山梨の北杜市、河口湖あたりまでは車で1時間半~2時間程度で行くことができます。

午前にブルーベリー狩りを体験して、その後周辺で遊んで帰っても日帰りで楽しめます。

 

3、生ブルーベリーを味わえる貴重な経験になる

普段生のブルーベリーを食べる機会はほとんどありません。

生のブルーベリーは意外と実が大きく、ジューシーで、ジャムとは違ったフレッシュな甘さがあります!色もとても美しいです。

木に濃紺や赤紫の実がたわわになっているのを見て、その場で摘んで食べられるのは、お子さんにとって貴重な経験になることは間違いありません。

 

4、小さい子供でも摘み取りやすい

スポンサーリンク

ブルーベリーは木丈が低く、実も小さいです。大人の手もさほどかからず、子どもが自分で摘んで食べるにはちょうどいいところにも実がなっています。

赤ちゃんでも、大人が抱っこしてあげれば自分でつまんで取れますよ。

(ただ、歩き回るけど言葉をあまり話さない1歳前後だと、大人が知らないうちにひたすら無言で摘んでどんどん口に入れ、気が付くと食べすぎなんてこともありますので注意が必要です)

 

5.雄大な富士山も見られる!

だいたいどの場所でも美しい富士山が見られます。ブルーベリー狩りをしながら富士山も見られるのは、なんだか得した気分になります。

富士河口湖、鳴沢村付近ならあまりに富士山が近くて圧倒されます。ただ、あまりに暑いと頂上の雪がなくなってしまい、近くから見ると「ただの山」に見えることも?

 

赤ちゃん連れの果物狩り体験におすすめのブルーベリー園5選

ブルーベリー明野(北杜市明野町)

日本一の日照時間を誇る明野町は、景色も雄大で夏でも心地よい風が吹く素敵な場所です。

広い畑にブルーベリーが4000本植えられていて、種類は13もあります。

この近くで毎年「サンフラワーフェス」が開催されており、畑一面金色のひまわりを楽しむこともできます。感動しますよ!

小林ファーム(北杜市白州町)

250gお土産つきで、大人800円です。
ラズベリーやシーベリー狩りもできます。

白州町は言わずと知れた名水の里です。

近くにサントリー白州工場やシャトレーゼ白州工場もあり、工場見学ができます。(サントリーはウイスキーやドリンクの無料試飲あり、シャトレーゼは事前予約で数種類のアイスの無料食べ放題の試食ありです。)

赤ちゃんには「名水公園べるが」がおすすめです。水深のごく浅い親水池があります。

 

河口湖ブルーベリー園(富士河口湖町)

河口湖の北岸にある農園で、ラベンダーで有名な大石公園内の自然生活館が案内窓口になっています。自然生活館ではジャム作り体験ができ、ブルーベリーソフトが食べられるカフェもあります。

 

農園ほりうち(富士河口湖町)

時間無制限、大人500円で食べ放題です!(持ち帰りは別)
小さな喫茶コーナーや子供用の遊具もあります。

 

河口湖鳴沢ブルーベリー農園(鳴沢村)

完全無農薬栽培で安心のブルーベリー。カブトムシもいるそうです。
40分食べ放題、大人500円です。(持ち帰り別)

☆富士五湖は、精進湖・西湖・本栖湖・河口湖・山中湖とあり、それぞれに違った特徴があります。ブルーベリー狩りのついでにどこかに立ち寄るのもいいですね!特に山中湖は冷涼で過ごしやすくておすすめです。

 

おわりに

いかがでしたか?

涼しい場所でのブルーベリー狩りは、赤ちゃんのいるご家族にもおすすめです。
ぜひ一度ご検討くださいね。

スポンサーリンク

-2歳の子供, 3歳の子供, 7月行事, 8月行事
-, ,

執筆者:

関連記事

お中元でハムやお肉の贈り物人気ランキング

スポンサーリンク お中元の贈り物っていつも悩みますよね。 でも、贈られたら嬉しいし、喜ばれる物を贈りたいところです。 お中元といえば、ゼリーやジュースなどが多かったりしますが、 定番ばかりも飽きますよ …

夏が旬のモロヘイヤを使った離乳食レシピ!嬉しい栄養と効能とは?

スポンサーリンク 「野菜の王様」と言われるモロヘイヤ。 その栄養と効能はあらゆる野菜の中でもトップクラスです。 ぜひ赤ちゃんの離乳食にもうまく取り入れていきたいですね。産後のママの体力回復にももってこ …

夏の赤ちゃん連れの旅行に便利なグッズ9選

スポンサーリンク 夏に赤ちゃんを連れて旅行に出かける方も多いのではないでしょうか。何かと荷物が増えるし、季節的にさまざまなシーンで衛生的な面も気になりますよね。 ここでは、夏の赤ちゃん連れ旅行で、意外 …

とびひは夏に赤ちゃんに多くうつる!?症状や治療予防について

スポンサーリンク 赤ちゃんのおむつかぶれ、虫さされ、小さな傷などから細菌感染し、そこから水泡がどんどん周辺の皮膚に広がっていく病気、「とびひ」をご存じですか? 高温多湿な夏場に特に注意したい赤ちゃんの …

読書の秋は赤ちゃんと楽しむ!おすすめの読み聞かせ絵本

スポンサーリンク 秋と言えば、読書の秋ですね! 毎日が過ごしやすい気候になってくると、本を読むのも集中できて、一層楽しめるのではないでしょうか? 読書の秋は、なにも大人に限った話ではありません。 ぜひ …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

ブログランキング応援よろしくお願いします!